留学Q&A(留学の応援課)

編集する

「Full-time Student」ってどういう意味ですか? なぜ、留学生は「Full-time Student」でなければならないのですか?

アメリカの大学に留学している間、留学生は「Full-time Student」でなければならないと聞きますが、「Full-time Student」とはどういう意味ですか?

1学期にとる単位数が12~18単位の学生が「Full-time Student」です。留学している間は、「Full-time Student」として在学しなければなりません。そうでないと、学生ビザも失効してしまいます

アメリカの大学は単位制なので、単位をたくさんとればそれだけ卒業は早まりますが、かといって1学期に20単位も履修するというのは、現実的ではありません。特に留学生の場合、1学期に15単位をとるだけでも勉強についていくのが大変なのに、20単位なんてとったら、それこそ寝る間もなくなってしまい、精神的・肉体的な負担が大きすぎます。

「Full-time Student(正規の学生)」がとらなければならない1学期の単位数は、12~18単位と定められています。

これはどういうことかというと、12~18単位を履修している限りは、Full-time Studentとして在学していることになり、12単位とろうが18単位とろうが同じ額の学費を支払いますが、19単位以上履修するとなると、「超過単位」として超過1単位ごとに指定された額を支払わなくてはなりません。逆に、12単位未満だと「Part-time Student」になってしまい、これも1単位ごとの授業料を支払います。

留学生はFull-time Studentとして学生ビザを発給されています。したがって、留学している間、1学期に12単位以上を消化しなくてはなりません。「今学期は少し息抜きしたいから、10単位にとどめておこう」なんてしてしまうと、Full-time Studentとしてのステータスを失うことになり、学生ビザも失効し、留学が続行できなくなってしまいますので、くれぐれも注意してください。




同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学では、1学期にどのくらいの単位を取るのでしょうか?

   回答を見る

Q. アメリカの大学に留学すると、授業のスケジュールはどのようになっているのですか?

アメリカの大学に留学すると、日本の大学の授業スケジュールとずいぶん違うのでしょうか?   回答を見る

Q. 日本の大学生。あるいは短大生がアメリカの大学への編入を考えるとき

日本の大学生、あるいは短大生がアメリカの大学へ編入を考えるときは日本の単位を既に持っているので、それを認定されるので、1年生から始めなくていいと聞いてたのですが   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求