「卒業をめざす」 それぞれの人の熱い想いを相談できる場所

栄 陽子

栄 陽子が自身の留学経験から、「卒業をめざす」それぞれの人の熱い想いを相談できる場所として、いまから50年前の1972年に東京港区に開設いたしました。

実績

これまでに50冊以上の留学関連の書籍を出版してきました。
留学相談に訪れた人はおよそ4万人。そのうち1万人が留学して卒業しています。
留学先は全米約1000校の高校・大学・大学院。小さな田舎の学校から大都会の学校までさまざま。
留学生の卒業率は95%~98%。特別な事情がない限り卒業証を手にすることができています。

理念

カウンセラーは代々、栄 陽子留学研究所を通して留学した卒業生で構成されています。留学する当時に本人が受けた指導法で、次世代にきちんとした学びの場を受け渡すという「共通の理念」をもっています。

方針

私たちは、特定の大学や教育機関とは提携を行いません。
大学は、出願する側が自由な立場で選択すべきもの。約4000校ある大学の中から、本人にとって最適な大学を選ぶことが理想です。
留学先が提携している学校だけだと、大学選択の自由度が狭まってしまいます。もったいないことです。

紹介

手続きを依頼されるかたの15%~20%のかたはご紹介で見えています。
紹介をしてくださるかたは、現在、留学されているかた、過去に留学されたかた、教育関係・企業関係のかたなどです。
地域別では東京を中心に全国から訪れます。

指導

留学の指導は、留学までの時間軸に沿って指導の項目を切り分け、マンツーマンの個人指導で進めていきます。 入学する大学は本人の理解力や夢・希望に沿って選択しますので、一人ひとり異なります。 また、たとえば単位の換算の仕組みのような留学生共通のトピックについては、少人数のセミナーで教えていきます。

奨学金

近年、アメリカ大学の学費は大変高騰しています。高額な費用への対応として奨学金の獲得に力を入れています。
直近の4年間においては100%のかたが返済不要の奨学金を受け取っています。

栄 陽子留学研究所の 3つの役割 

1. 留学カウンセリング

数年におよぶ長い期間の留学では、カウンセリングはおのずと教育相談、人生相談になります。留学すべきか迷っている人から、具体的な留学の情報が必要な人まで、親身で、的確なアドバイスをいたします。
»留学カウンセリング(留学相談)について

2. アメリカ進学プログラム

45年以上の進路指導の経験から、栄 陽子留学研究所はアメリカの入学システムを熟知しています。アメリカ進学プログラムを通じて全員が合格を実現させ、多くの人が奨学金も得ています。長年にわたって培ってきたアメリカの高校・大学・大学院についての知識と経験をもとに、マンツーマンで留学を成功に導きます。
»アメリカ進学プログラムについて

3. 情報と出版

国際教育評論家の栄 陽子は、各種自治体、大学、高校、専門学校から多くの講演を求められ、また、新聞、テレビ、ラジオ、雑誌、インターネットなどへの情報提供を行うとともに、留学関係書籍の出版を行っています。
»栄陽子の留学書籍

栄 陽子留学研究所について コンテンツ一覧

 

栄 陽子プロフィール

当研究所所長
栄 陽子のプロフィールです。

 

栄 陽子の留学書籍

高校・大学・大学院留学のことがよくわかる、留学本リスト

 

アクセス

東京・大阪・ボストン オフィス
への行き方