留学Q&A(留学の応援課)

編集する

短大を出ているのですが、アメリカの大学の1年生に入れられそうなのですが。

留学を考えて大学に出願をしたのですが、どうやら一年生となるようです。

どのように対策すればよいでしょうか?

大学のレジストラーズ・オフィスと交渉して、認定してもらって下さい。

アメリカの大学は、国内のみならず、外国のどの大学の単位でも60単位までは認めるというのが、まずは原則です。
日本で取得した単位はアメリカの大学のレジストラーズオフィス(Registrar’s Office)というところで管理され単位の計算をされます。(以後アメリカの大学からの成績証明書を出してもらうのもこのオフィスです)

普通はアドミッションズオフィス(Admissions Office)の審査を受け、入学がOKになると、次にRegistrar’s Officeで、日本で得た単位が計算されます。

アメリカには単位の計算をしてくれるWorld Education Services, Inc.やECE(Education Credential Evaluators, Inc)といった民間の機関があり、ここでは外国の大学で取得した単位も計算してくれます。費用がかかり、$80~200ほどです。そこで証明書を発行してもらって、Registrar’s Officeに送って単位の移行のための交渉をします。

また、日本の大学の講義要網と照らし合わせて、出願者は履修した科目の授業内容を細かく英訳して送ります。つまり、アメリカ人が履修科目が理解できるように日本の講義要網を翻訳するわけです。
これをまた、Registrar’s Officeに送り交渉するのです。それでも応じなければ、その大学をあきらめるか、あるいはどうしてもその大学が好きというのなら、入学してから直接Registrar’s Officeと談判するのです。なにしろ、なんでも売り込みとネゴの社会です。認めてもらった単位に加えて、さらに入学してからも交渉して、中には普通では単位として認められない英会話の科目をスピーチコミュニケーションの授業として、その単位を認めてもらったケースさえあるのです。

留学する人は、すこしでも多く単位を認めてもらえるよう、説明をしてゆきましょう。




同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学におけるprerequisiteとはどんな科目のことですか?

より専門性の高い科目を取る場合には、事前に必要な前段階の知識を蓄える科目を取っておかないといけないそうなのですが、具体的にはどんな科目のことをいうのでしょうか?   回答を見る

Q. 現在学んでいるアメリカの大学から、他の大学に編入するときの大学はどのように探せばいいですか?

留学してきた当時は不安でしたが、現在は英語にも生活にも慣れてきました。入学から2年過ぎたので、大きな大学へ編入を検討していますが、大学はどのように探したらいいものでしょうか?   回答を見る

Q. アメリカの大学では各科目に番号が書かれていますが、これの意味は何ですか?

各科目に書かれた番号の意味が理解できません。   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求