カテゴリー: 生活 

アメリカの大学に留学したら、住居はどうするのですか?

アメリカの大学に留学したら、日本のようにアパートに住んだりするのでしょうか?


留学生はアメリカの大学で寮に住むのが一般的です。

大都会にある一部の大学を除き、アメリカの大学は基本的に寮生活です。広大なアメリカでは、一部の都市を除き、自分で運転する以外には交通手段がないというのも理由の1つですが、それより若い学生には寮生活が大切と考えられています。社会に出ると自分と合わない上司や顧客などに出会うことも多く、人間関係が学生時代よりもっと難しいため、寮生活を通じて人間社会を学ぶべきと考えられています。

図書館は夜中まで開いていて、学生は24時間勉強や学生生活に集中すべしと考えられていて、大学がいわゆる1つの村や町になっていて学園生活がくり広げられています。英語力の弱い留学生にとって友人をつくるのも、アメリカの大学で学業面や生活面で慣れないことをアメリカ人学生に助けてもらうのも、寮生活が最も適しています。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学に留学すると、テストのほかに、ペーパーが大変と聞いています。ペーパーとは難しいものですか?

留学してる人がいつもペーパーで忙しく、勉強が大変と言っていますが、あまり日本の大学では聞きません。どういう風に大変なのでしょう? 回答を見る

Q. 大学院が充実した州立総合大学に留学したいのですが、授業はしっかりと教えてくれますか?

州立総合大学は規模が大きく、クラスも大人数と聞いています。そのような環境で授業はきちんと受けられますか? 回答を見る

Q. アメリカの大学を評価する1つの見方として、歩留率とはどんなことなのですか?

学生の歩留率(Retention Rate)でその大学を評価できると聞きましたが、どのようなことなのですか? 回答を見る

» 「生活」についてよくある質問一覧に戻る