留学Q&A(留学の応援課)

編集する

アメリカの大学を評価する見方、学生の回帰率とはどんなことなのですか?

学生の回帰率で、その大学を評価できると聞きましたが、どのようなことなのですか?

1学年で入学してきた学生が、そのまま2年生としてとどまっている確率です

アメリカの大学には、履修する単位の数に応じて、単位ごとに授業料を支払うパートタイムというシステムもあります。そのため、働きながら通うことがとても容易なので、アメリカの大学では学生の出入りが結構あります。1年大学に通って、その後2年間働いて、また1年大学に通うというやり方で単位を稼いでいく人もいるわけです。
とはいえ、やはりアメリカでも、家庭に経済力があり、親の学力も高くさらに本人も勉強する意欲が十分であれば、高校卒業後4年間で大学を卒業するのが普通です。
従って、学力レベルや経済力レベルの高い人たちの集まっている大学や学生が満足している大学は、1学年で入学してきた学生が、そのまま2年生としてとどまっている確率(「回帰率」とでもいうのでしょうか)が高くなります。
つまり、こういう大学は学生の満足度が高く、必然的に短い期間で大学を卒業して行く人が多く、優秀な大学といえるのです。学生の回帰率や何年平均で学生が卒業しているかなどを大学が公表するのも、アメリカの大学の特徴です。これらを見れば、大学の質に関して見当がつけられます。




同じカテゴリー内の質問

Q. リベラルアーツ・カレッジと呼ばれている大学群がアメリカにはあると聞いていますが・・日本人留学生には合っていますか?

四年制大学約1500校ある中、約600校のリベラルアーツカレッジが含まれていると聞いていますが、日本人にはピンときません。どんな大学なのでしようか? 留学するのにいい大学ですか?   回答を見る

Q. アメリカに留学したいのですが、大学の詳細な情報はどこで得られますか?

アメリカのいくつかの大学に出願したいと思っていて、候補となりそうな大学を比較したいのですが、手がかりがつかめません。大学の具体的な違いを知るにはどうしたらいいのでしょうか。   回答を見る

Q. Collegeは2年制なので、Universityの方がレベルが高いのでしょうか?

Collegeは2年制だからレベルが低いと聞きました。Universityに行ったほうがよいのでしょうか?   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求