留学Q&A(留学の応援課)

編集する

アメリカの高校生が大学進学のために受験するSAT®ってどんなテストですか? 留学生にとっては難しいテストなのでしょうか?

アメリカの高校生は、大学に出願する際にSAT®というテストの結果も提出すると聞きます。このテストはどのような内容なのでしょうか? 留学生にとっては難しいテストなのでしょうか?

SAT®は数学、読解、ライティングの3セクションから成るテストです。留学生にとって読解とライティングのセクションは難しいですが、数学は高得点を取ることが可能です。また、教科別SAT®テストもあります。

SAT®はScholastic Aptitude Testの略で、アメリカの高校生を対象にした進学適正試験のようなものです。SAT®は数学、読解(クリティカルリーディング)、ライティングの3セクションから成るテストです。

数学セクションでは、演算、代数、幾何、統計、確率についての理解度を測る問題が出題されます。読解セクションでは、空欄補充問題と読解問題が出されます。ライティングセクションでは、受験者が1つエッセイを書き、さらに効果的な文章を見極めるための問題、文法の誤りを見つける問題が出されます。

それぞれのセクションの最低点は200点、最高点が800点です。読解とライティングのセクションは、アメリカ人にとっての国語の試験なので、留学生にとっては英語自体がかなり難しいのが現実です。数学の問題のレベルはそれほど高くないので、日本人にとっては満点さえも狙えます。

教科別SAT®テスト(SAT Subject Tests™)もあり、英文学、アメリカ史、世界史、数学、自然科学、外国語などの分野のテストです。

SAT®は日本で10月、11月、12月、1月、5月、6月に一度ずつ、年に6回受験できます。名門大学に留学したい場合や、奨学金を狙いたい場合、受験してみるとよいでしょう。

 *各大学の合格者のSAT®スコアレンジを栄 陽子留学研究所が運営する「アメリカ大学ランキング」サイトに表示していますので参考して下さい。大学の入学難易度の一つの指標になります。

 





同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学に留学して最初に受けるプレイスメントテストって何ですか?

アメリカの大学に留学すると、すぐにプレイスメントテストがあると聞きます。留学生が受けるプレイスメントテストとはどんなものですか?   回答を見る

Q. TOEFL®テスト以外に、留学生も受けなければならないテストってありますか?

アメリカの大学に留学するときにTOEFL®テストを受けなければならないことは知っているのですが、そのほかにも受けなければならないテストがあるのでしょうか?   回答を見る

Q. アメリカの大学でのテスト対策について、何かいい方法はあますか?

アメリカの大学に留学する前に、できればテストの対策など知ることができれば助かるのですが・・・。    回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求