カテゴリー: 全般 

留学中、予想していなかったことが起こったときのきの心構えを教えてください

留学では勉強が中心、しかも集中力が要求されます。でも、何か突然に予想してなかったことが起ったら、授業に集中できるのかと考不安になってしまいます。


「人生何でもあり」と、割り切る気持ちが必要

究極の心構え:

「人生何でもあり」と覚悟する。

どんなにたくさんの本を読んでいても、どんなにたくさんの人の話を聞いて準備しておいても、留学中には必ず、前例のなかったこと、知識のないことに遭遇します。

そんなときに、こんなことは留学のマニュアルになかったとオタオタしてしまったら、もうそれでおしまいです。

授業が進むペースはとにかく早いのですから、心の平衡を失うと、あっという間にクラスについていけなくなり、どんどん悪い方向に行ってしまいます。

そこで、留学前から、自分がどういう時にリラックスできるかということについても、考えておく必要があります。
メチャクチャハードなロックを聴くと気持ちが軽くなるというのであれば、そういうCDを用意して持って行ったほうがいいでしょう。
そして、自分が行き詰まったら、ともかく深く考え過ぎないで自分の気持ちを切り替え、「人生何でもあり」と、何度も自分に言い聞かせましょう。

それから対処の方法を考える、これが究極の心構えです。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学での図書館の利用方法を教えてください

日本では大学ではあまり利用しない図書館ですが、アメリカの大学に留学すると、たびたび利用する施設とのこと。どのような場合に使用するのでしょうか? 回答を見る

Q. アメリカの大学に留学を考えていますが、一人で生活してると、朝が起きられるか心配。授業に遅れたり休むと、どのようになるのでしょうか?

日本でも朝が苦手、大学に留学したら授業に毎朝出られるのか、心配しています。出ないと、どのようになりますか? 回答を見る

Q. アメリカの大学では、大学間で単位を互換できるというのが普通と聞いていますが、大丈夫でしょうか?

入学した大学にめざす専攻がなかったりすると、別の大学に単位を持って転校できるでしょうか? 回答を見る

» 「全般」についてよくある質問一覧に戻る