カテゴリー: 全般 

留学中、予想していなかったことが起こったときのきの心構えを教えてください

留学では勉強が中心、しかも集中力が要求されます。でも、何か突然に予想してなかったことが起ったら、授業に集中できるのかと考不安になってしまいます。


「人生何でもあり」と、割り切る気持ちが必要

究極の心構え:

「人生何でもあり」と覚悟する。

どんなにたくさんの本を読んでいても、どんなにたくさんの人の話を聞いて準備しておいても、留学中には必ず、前例のなかったこと、知識のないことに遭遇します。

そんなときに、こんなことは留学のマニュアルになかったとオタオタしてしまったら、もうそれでおしまいです。

授業が進むペースはとにかく早いのですから、心の平衡を失うと、あっという間にクラスについていけなくなり、どんどん悪い方向に行ってしまいます。

そこで、留学前から、自分がどういう時にリラックスできるかということについても、考えておく必要があります。
メチャクチャハードなロックを聴くと気持ちが軽くなるというのであれば、そういうCDを用意して持って行ったほうがいいでしょう。
そして、自分が行き詰まったら、ともかく深く考え過ぎないで自分の気持ちを切り替え、「人生何でもあり」と、何度も自分に言い聞かせましょう。

それから対処の方法を考える、これが究極の心構えです。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学留学では授業にどのように対処したらよいですか?

スピードが速いといわれる大学の授業への対処の仕方はありますか? 回答を見る

Q. アカデミックアドバイザーとはどのような人なのでしょうか? 留学するとどのように関わるのでしょうか?

アメリカの大学にはアカデミックアドバイザーがいると聞きます。留学生を含め、学生とどのように関わるのでしょうか?  回答を見る

Q. 女子大に入学したいのですが、アメリカにも女子大はありますか?

日本で女子校でしたので、アメリカに留学する時も女子大で学びたいと思っています。アメリカの女子大ってどのようになっていますか? 回答を見る

» 「全般」についてよくある質問一覧に戻る