留学Q&A(留学の応援課)

編集する

アメリカ留学の相談は、日本にいる間に受ける必要がありますか?

アメリカの大学に進学したいのですが、英語ができないのでまずは英語学校に行き、語学力をつけてから大学に入りたいと考えています。その場合、留学相談はアメリカに行く前に受けておく必要がありますか?  現地の英語の先生に聞いて大学留学の準備しようかな? とも考えています。

留学相談は、実際に留学する「前」に受けておくのが望ましいでしょう。

アメリカ留学といえば、まず英語、と考えがちです。アメリカの教育制度は日本と同じように見えますが、大学間の編入が可能であったり、異なる部分もたくさんあります。

アメリカの大学についてよく理解していないと、英語が理解できるようになってもますます混乱したり、不安が募ってくるものです。

インターネットや本からたくさんの情報を得ても、不安がなかなか解消するものではありません。専門の人に相談をするのが一番の近道です。

本やインターネットは、あなたのことを客観的に理解した上で情報提供をしているわけではないので、結局「この私」は大学に合格できるのか? いつ、どの大学に行けるのか? の道筋が見えません。

「この私」にきちんと向き合って答えてくれるのが留学相談です。ある程度将来を見据えて「なりたい自分」をイメージするためにも、留学相談は大切です。

留学相談では、あなたが「留学すべきか否か」ということを含めて、すべきならどういう形で留学するのがベストなのか、これからの長い人生の中で留学をどのように活かすべきかなどを考えます。留学相談はしたがって一対一で行われます。

偏った情報や自分の思い込みだけで留学に踏み切らないためにも、日本にいる間に留学相談を受けることはとても意味のあることです。





同じカテゴリー内の質問

Q. TOEFL®スコアがなくても入学できる大学ってありますか?

英語が苦手なのでTOEFL®スコアが無くても入れる大学はありますか?   回答を見る

Q. アメリカに大学留学をしたいのですが、「条件付き入学」というのはどうでしょうか?

アメリカ留学には「条件付き入学」とうのがあると聞きました。これはどのような入学方法なのでしょうか?   回答を見る

Q. 高校留学をして、英語のハンデが理由で、卒業までの期間が延びてしまうことはありますか?

アメリカの高校に留学して、英語にハンデがあることで卒業までの期間が先に延びてしまうことはあるのでしょうか。   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求