留学Q&A(留学の応援課)

編集する

アメリカの大学で受けるテストの問題形式とコツを教えてください

大きく分けて、客観的な問題と、エッセイ問題があります

いわゆるexamと呼ばれるテストには、大きく以下の2つの形態の問題が出されます。
・Objective questions(客観的な問題)
 ・Essay questions(長文つまり数段落の文章で答える問題)

このうち、objective questionsは、留学生にも比較的容易に答えることができるものも多くありますが、essay questionsは、しっかり構成された文章を英語で書かなければいけないので、これは大変。もちろん、英語(English)の授業ではないので、英語力そのものを問われるわけではありません。しかし、せっかく設問に解答できるだけの知識があっても、その知識を英文で書くだけの力量がなければどうしようもないのです。

客観的な問題:Objective questions
Objective questionsには以下のものが含まれます。

・Multiple choice(選択肢問題)
・Matching(組み合わせ問題。「左群の単語と同じ意味のものを右群から選び線で結ぶ」など)
・Short answer(文章の空欄を埋めるものや、1文から2文で答える形態のもの)
・True/false(正誤問題)

Multiple choice questionsのコツ:

まず問題文をキチンと読み理解すること。そして、選択肢を読む前に解答を考えることです。その後でそれぞれの選択肢を読み、すべての選択肢を読んでも答がわからなかったら、やはり消去法になります。問題文を読み返すなど、明らかに間違いだと思われるものを消していきましょう。

Matching questionsのコツ:

知っているものから始めましょう。だいたいにおいて、A 群とB 群の項目数が同じ場合が多いので、やみくもに上から下へ順番に問題を解くようなことをせずに、全項目に一度目を通す。

Short answer questionsのコツ:

正答がどうしても言葉として出てこなかった場合、とりあえず正答に近いものや、それに関連したものを書くこと。わかりやすく日本史の例を挙げると、「生類憐みの令」が正答であり、どうしてもその言葉が出なかった場合、「動物を保護する法」とでも書くのです。もちろん満点にはなりませんが、10点満点で(運がよければ)3点ぐらいもらえるかもしれませんね。


True/falsequestionsのコツ:

問題文をしっかり読んでください。文のどこか1カ所にでも誤りがあったら、"false"です。

エッセイ問題:Essay questionsのコツ:

エッセイ問題は、日本人が苦手とするもの。それでいて、慨して配点が高いため、このエッセイ問題を克服するコツを、是非とも知っておきたいところですね。
エッセイ問題は、大学よりも大学院でのテストでよく用いられ、少なくても1段落、大抵複数の段落の文章による設問に解答するものです。
客観的事実よりも、「トルストイの『少年時代』と『青年時代』の主題の違いを述べなさい」とか、「テレビ文化の社会的影響を述べなさい」など、解答者の主観を織りまぜる形式のものが多いのが特徴。
まず、教授が試験を予告する段階で、エッセイ問題が含まれる旨を告げたら、どのような問題がエッセイ問題として出題されるかを、出題者の立場で考えてみよう。
「出題者の立場になる」とは、この箇所ではどのような形で質問されるだろうか、とか、ここはエッセイ問題になりそうだ、とかいった推測です。
もちろん、テスト範囲はすべてを網羅して勉強しておかなくてはいけません。「ヤマをかける」やり方は、一度成功すると病みつきになりがちですが、続けてうまくいくものではないですね。ヤマも外れると痛いです。

エッセイの構成:
エッセイの問題の解答はしっかりとした文章構成を組み立てる必要があります。親しい友達への手紙のように、とりとめもないことを順序に関係なく書き連ねるものではありません。ですから、テスト用紙の余白もしくは別紙で構成(outline)をしっかり組み立てるよう気を配りましょう。Outlineがないと満足なエッセイは決して書くことができないということを心得ておきましょう。

エッセイに使う時間配分:

   ・アウトラインづくり:15~30%
   ・書く作業:60~70%
   ・読み直し、書き直し:10~15%
   




同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの高校生が大学進学のために受験するSAT®ってどんなテストですか? 留学生にとっては難しいテストなのでしょうか?

アメリカの高校生は、大学に出願する際にSAT®というテストの結果も提出すると聞きます。このテストはどのような内容なのでしょうか? 留学生にとっては難しいテストなのでしょうか?    回答を見る

Q. アメリカ留学に必要なTOEFL®テストってどんなテストですか?

アメリカの大学に留学するためにはTOEFL®テストを受けなければならないと思いますが、どのような内容のテストなのでしょうか?    回答を見る

Q. アメリカの大学留学をするためのテストってありますか?

アメリカの大学に入学するのに日本の大学入試のようなテストはありますか?   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求