留学Q&A(留学の応援課)

編集する

出願したアメリカの大学が不合格になった場合、通知は来ますか?

出願したアメリカの大学が不合格になった場合、その通知が来たり、理由を教えてくれたりすることはありますか?

不合格の場合でも、たいていは通知が来ます。また理由が書いていることもあります

不合格の場合でも、たいていはその旨の通知は送られてきます。
大学によっては、不合格の理由を述べたり、別の提案を明示してきたりすることがあります。

たとえば、TOEFL(R)テストの点数が足りなかったために不合格になったとか、高校の成績がネックになったとか、アートなどの専攻によっては作品を提出すれば再審査するとか、英語力を上げれば次学期には考慮するとか、その内容はまちまちです。

提示された条件を満たせば再考慮してくれることも少なくないので、不合格通知書にもよく目を通してください。

また、大学によっては、大学側の不手際で合否の通知をまるでしないこともあります、特に大規模な大学ほどその傾向が強く、問い合わせてみると、不備な書類があるとか書類が届いていないとかの返答をしてきますが、実際は大学側の不手際であったりすることもあります。

留学をめざす大学から不合格の連絡がきたら、次のチャンスがないのかどうかよく目を通して対応を考えましょう。
可能性から大きく離れているようであれば潔くあきらめて、別の可能性を模索しましょう。




同じカテゴリー内の質問

Q. 大学留学の出願期限のうち、Rolling Admissionとはどんな形式でしょうか?

Rolling Admissionをとっている大学には出願期限がなくていつでも出願してもいいのですか? 留学生にも適用されますか?   回答を見る

Q. アメリカの大学に留学するには課外活動が重視されると聞きますが、どのくらい重要なのでしょうか?

アメリカの大学に留学するには課外活動が重視されると聞きますが、学校の勉強がたいへんでなかなか課外活動まで手がまわりません。課外活動にはどの程度参加しておくとよいのでしょうか?   回答を見る

Q. アメリカの大学へ早めに出願したいのですが、Early Decision とEarly Actionの違いを教えてください

Early DecisionとEarly Actionは、Regular Decisionの締切日より早く出願する方法だと思いますが、違いがわかりません。留学の準備のスケジュールをたてるために、違いを教えてください。   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求