カテゴリー: 合格&入学  留学の費用 

アメリカの大学に支払うDepositとは何ですか?

アメリカの大学から届いた合格通知に「5月1日までに300ドルのDepositを支払うこと」と書かれていました。このDepositとは何ですか?


合格したアメリカの大学に、入学の意思を示すために支払うのがDepositです。

アメリカの大学には、入学金というものはありません。その代わりに、入学する意思表示としてDepositを支払います。Depositの金額は300~500ドルくらいで、学費の一部となり、支払いの期日が決められています。期日までにDepositを支払わないと、入学の意思がないと解釈され、せっかくの合格が取り消されてしまいますので期日に注意しましょう。多くの大学が、9月からの新学期に入学するためのDepositの支払い期限を5月1日としています。

支払い方として、オンラインでクレジットカード払いが多いのですが、大学によってはドル建ての小切手やマネーオーダーで支払う場合もあります。

第一志望ではない大学の合格通知が先に届き、その大学へのDeposit支払期限までに第一志望校の合否がわからない場合、合格通知が届いた大学のなかで希望順位の一番高い大学にDepositを支払っておいたほうがいいでしょう。Depositは返金されませんが、留学する大学がなくなってしまっては元も子もありません。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学の人種構成はどのように知ることができますか?

事前にアメリカの大学の「学生の人種構成」も調べておきたいのですが、どのように知ることができますか? 回答を見る

Q. 大学留学の出願期限のうち、Rolling Admissionとはどんな形式でしょうか?

Rolling Admissionをとっている大学には出願期限がなくていつでも出願してもいいのですか? 留学生にも適用されますか? 回答を見る

Q. 高校を卒業してアメリカの大学に留学する場合、出願の時に高校の卒業証明書も必要ですか?

アメリカの大学に出願する時点では日本の高校に在学中なのですが、卒業証明書の提出が必要ですか? その場合、いつ提出するのですか? 回答を見る

» 「留学の費用」についてよくある質問一覧に戻る