カテゴリー: 単位  編入 

アメリカの大学に編入したいのですが、日本での単位は最高どこくらい認めてもらえますか?

編入をする大学で、日本の大学からの単位をより沢山認めてもらえると、卒業までの年数が早くなり、留学の費用も抑えられます。アメリカの大学では、最大どのくらいの単位数を認めてくれるのでしょうか?


アメリカの大学に編入をするとき、認定される単位数には上限があります

多くのアメリカの大学では、卒業するまでの単位の半分まで(一般には60単位)までを上限とし、他の大学で取得した単位を認めています。

アメリカの大学の卒業に必要な単位数は、大学によって差異はありますが、必要な単位を120単位とすると、そのうち60単位は、大学として認可されていれば、どこの大学から取得してきても構わないのが通常です。


認定される単位は、アメリカの大学からじゃなくてもかまわない

外国の大学でもいいのです。例えば、日本の大学から30単位、アメリカの他大学から30単位を取得した場合も、その合計で60単位という考え方です。


他校で取得した単位数は、一般的には60単位まで認められますが、大学によっては最高90単位まで認めるという大学もあります。

ただし、日本の大学で90単位取 得したとしても、アメリカの大学に編入するときには、60単位くらいしか認められないこともよくあることです。

卒業までの必要な単位を120単位とすると、残り2年間で60単位をこなすことになります。これだったら、費用も少し抑えることが可能で、しかも大学から卒業証書が発行ます。


このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学に留学すると、テストのほかに、ペーパーが大変と聞いています。ペーパーとは難しいものですか?

留学してる人がいつもペーパーで忙しく、勉強が大変と言っていますが、あまり日本の大学では聞きません。どういう風に大変なのでしょう? 回答を見る

Q. アメリカの大学に留学するために、高校でとっている科目の難易度はどのように影響するのでしょうか?

アメリカの高校にはレベル別の科目があると聞きます。日本の高校生がアメリカの大学に留学する場合、科目の難易度はどのように示すのでしょうか? 回答を見る

Q. アメリカの大学出願に必要なエッセーって何ですか?

アメリカの大学に留学する際には、出願書類としてエッセーというものを提出しなければならないと聞きました。このエッセーって何ですか? 回答を見る

» 「編入」についてよくある質問一覧に戻る