カテゴリー: 合格&入学 

大学留学の出願期限のうち、Rolling Admissionとはどんな形式でしょうか?

Rolling Admissionをとっている大学には出願期限がなくていつでも出願してもいいのですか? 留学生にも適用されますか?


定員がいっぱいになるまで出願を受け付けることをRolling Admissionといいます

Rolling admissionとは、大学は願書を受け付けた時点で審査を行うやりかたです。定員いっぱいになったら締め切りとなりますので、留学を予定してる人はできるだけ早く申請した方がよいということになります。

時期的には、日本人留学生の場合、9月入学のためには遅くとも3-4月までには願書を出します。なぜなら、たとえば6月に願書を出して8月に結果が来たとしても、それからビザ申請などで時間がかかるため、入学時期までに渡米できなくなってしまうからです。

合否の通知は、申請後4-8週間で郵送されます。一部の大学やコミュニティ・カレッジのほとんどがこのRolling admissionを採用しています。州立の大学でもこの方法をとるところがあります。

大学院の場合は、Regular decision方式が中心ですが、、まれにRolling admission方式をとるところがあります。この場合は「早い者勝ち」ということになります。しかし、いくら早くても、書類がすべて揃っていなければ審査が始まらないことも忘れないようにしましょう。



このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学留学では授業にどのように対処したらよいですか?

スピードが速いといわれる大学の授業への対処の仕方はありますか? 回答を見る

Q. アメリカの高校生が大学進学のために受験するSAT®ってどんなテストですか? 留学生にとっては難しいテストなのでしょうか?

アメリカの高校生は、大学に出願する際にSAT®というテストの結果を提出すると聞きます。このテストはどのような内容なのでしょうか? 留学生にとっては難しいテストなのでしょうか?  回答を見る

Q. アメリカの女子大への留学をめざしていますが、メリットってありますか?

両親が女子大への留学をすすめています。治安面から安心とのことです。女子大への留学とはどのようなものですか? 回答を見る

» 「合格&入学」についてよくある質問一覧に戻る