カテゴリー: 生活 

アメリカの大学に留学して学習環境を整えるためにはどうしたらいいでしょうか?

アメリカの大学に留学して学習環境を整えるにあたって、どのようなことを心がけたり、知っておくといいのでしょうか?


いつ勉強するのがいいのか、どこで勉強するのがいいのか、わからないことがあったときはどう対処すればいいのか、というポイントを念頭に置き、留学してからの学習環境を整えましょう

留学して授業が始まると、あとは学期末まで、ひたすら勉強するだけの淡々とした毎日が続きます。ここで「留学はあくまで勉強が中心」ということをあらためて肝に銘じ、できるだけすみやかに学習環境を整えましょう。

学習環境を整えるにあたっては、
■いつ勉強するのがいいのか
■どこで勉強するのがいいのか
■わからないことがあったときはどう対処すればいいのか
というポイントを念頭に置きます。

そして、留学生活に欠かせない、
■図書館の使い方
■コンピュータ(おもにインターネット)の利用方法
についても、授業が始まるまでにはマスターしておきたい事柄です。

アメリカの大学ではペーパー(論文)がほとんどの科目で課されます。ペーパーを書くための文献リサーチをするために、特に図書館の使い方やインターネットでのリサーチ方法を知っておくことは重要です。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学に留学するためには学校の成績はどのくらい重要なのでしょうか?

アメリカの大学に出願する際に成績証明書を提出する必要があると聞きます。学校の成績はどのくらい重要なのでしょうか? 回答を見る

Q. ペーパーの種類はいくつかあるのでしょうか?

アメリカの大学の授業で課されるペーパーは、いくつかの種類があるのでしょうか? 回答を見る

Q. アメリカの大学の学費は、履修単位数によって変わるのでしょうか?

アメリカの大学では、履修単位の数によって支払う学費の額が変わると聞いたことがありますが、本当ですか? 回答を見る

» 「生活」についてよくある質問一覧に戻る