カテゴリー: 大学選び  留学相談 

州立の総合大学は学費が安く、知名度も高いと聞いていますが、本当ですか?

州立の総合大学への留学を考えています。学費が安いのと、レベルが高そうというのが主な理由です。


州立の総合大学は、留学生にとって必ずしも学費が安いわけではなく、レベルもさまざまです。

州立大学は、その歴史的な成り立ちからして、その州に住む人たちに、安い費用で平等に教育を与えることを目的としています。また、州立大学は、州の税収で運営されていますから、その州に住む人のための教育ということを基本的な方針として掲げています。そのため、確かに州民にとっては学費が安いのですが、留学生を含む州外出身の人には、州民に比べて何倍もの学費を設定しています。したがって、州立のほうが私立に比べて安いとは必ずしも言い切れません。

州立大学は、リベラルアーツ・カレッジのような「全人教育」ではなく、農業・工業といった仕事に役立つ「実学」を教えることを目的として発展してきた大学です。今でも実学志向は、州立大学に見られる大きな特徴です。

州立の総合大学の名前には、州の名前が付いているところが多いので、知名度も高いように感じられます。しかし、同じ州内にいくつもの州立総合大学があり、そのレベルもさまざまです。日本のように「国公立のほうが優秀」というイメージは当てはまりません。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 日本の大学生。あるいは短大生がアメリカの大学への編入を考えるとき

日本の大学生、あるいは短大生がアメリカの大学へ編入を考えるときは日本の単位を既に持っているので、それを認定されるので、1年生から始めなくていいと聞いてたのですが 回答を見る

Q. アメリカの大学に留学して、英語力の不足をカバーする科目のとりかたの工夫ってありますか?

アメリカの大学に留学して最初の年は、履修科目に工夫をして英語力不足をカバーしたい。どのようなテクニックがありますか? 回答を見る

Q. 日本の高校の年次によって学業成績が上がったり下がったりしているのは、アメリカの大学に留学するときにどのように影響しますか?

アメリカの大学に留学するときに、学校の成績が重要ということは知っているのですが、成績が学年によって上がったり、下がったりしている場合は、どのように判断されるのでしょうか? 回答を見る

» 「留学相談」についてよくある質問一覧に戻る