留学Q&A(留学の応援課)

編集する

リベラルアーツ・カレッジについて知りたい。 留学するのに向いていると聞いていますが・・

リベラルアーツ・カレッジではいろんなことを学べると聞いていますが、どのようなものを学ぶのでしょうか?

アメリカに存在する独特なタイプの大学群です。 留学するのにとても向いていますよ!

リベラルアーツ・カレッジ(Liberal arts college)の理念とは

リベラルアーツカレッジとはアメリカに存在する独特なタイプの大学で、その理念は「全人教育」を目指すものです。
学生数が1000人以下から3000人くらいの小規模なところが多く、全米に約600校存在します。最初の2年間は幅広く一般教養の分野をじっくり学んで、2年次後半から3年次前半までに専攻を決定すればよいシステムになっています。また、クラスの人数も小規模で、総合大学でよくみられるようなTA (Teaching Assistant)と呼ばれる大学院生が教えるのではなく、教授自らが講義をするので、きめ細かな教育とケアが期待できます。したがって、高校を卒業したばかりの英語力にハンディがある留学生が、アメリカで大学教育を受ける場として、最もメリットのあるタイプの大学です。

    日本の私立大学のお手本のはずだったのに・・・

一般教養に主眼をおくliberal art collegeは本来慶応大学や早稲田大学、同志社大学など、日本の私立大学のお手本でした。にもかかわらず、リベラルアーツ・カレッジがあまり日本で注目されなかったのは、明治時代、そして戦後の留学者の多くがリベラルアーツ・カレッジではなく、Universityで学んでいたからです。彼らの留学目的は、主に農学,工学などの実学にあり、実学は一般教養に主眼をおくリベラルアーツ・カレッジでは学ぶことができませんでした。
また、日本から始めて留学した5人の女性の大山捨松や津田梅子らは、典型的なliberal arts collegeに留学したのですが(大山捨松はVassar College :NY,、津田梅子はBryn Mawr College: PA)、2人が留学した両校は当時女子大であったため、日本では単に女子大という種類に分類されてしまったのではないでしょうか。したがって、本来日本の私立大学は、リベラルアーツ・カレッジをお手本にして始まったにも関わらず、いつしかUniversityへの道をたどってしまいました。その結果、この小粒でピリリと辛いアメリカのリベラルアーツ・カレッジが、日本人になじみの薄いものとなってしまったのです。

   自分の方向性を模索する事が出来る学校

リベラルアーツカレッジは、そのほとんどが小規模ゆえに、ここの学生の声がカリキュラムに反映されやすく、いつも時代や学生のニーズに合わせてクラスを編成する事ができます。リベラルアーツカレッジでは、日本の大学における学部というものは存在しません。まず「カレッジ=大学」に入学するわけで、日本の大学のように学部ごとに受験するわけではありません。
入学時に何を専攻したいかがまったく決まっていなくても構いません。高校を卒業した時点では、何がなんだかわからず、自分のどこに才能があるかもわからないといった人の方が多いのです。ですから、入学してから自分自身の方向性や適性を発見したり、興味のある学問の分野を探したりすることが出来ます。自分の専攻したい分野は大学3年生の頃までに決定すればよく、場合によっては、一度決めた専攻を変更しても構わないようになっています。専攻の必修がそれほどきつくないので、ダブル・メジャーといって、数学と心理学の両方を専攻することもさほど負担なくできます。
さらに、日本でいう理系・文系に関係ないため、まだ自分がどういう方向に進むべきかよくわからない人たちには、自分自身をじっくり探すことができる、大変便利なシステムになっています。
美術、音楽、演劇などの芸術分野も多くのリベラルアーツカレッジで勉強できますし、しかも、まったく芸術分野の基礎のない人でも一から学ぶことができます。例えば、ピアノだったらばバイエルから教えてくれるので、それまで一度もピアノを弾いたことがなくても音楽を専攻することができるのです。

http://www.ryugaku.ne.jpに約600校のリベラルアーツ・カレッジを紹介していますので、留学を目指す方はココで情報をゲット!






同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学するために、どうしたら両親を説得できるでしょうか?

アメリカの高校に留学したいと思っていますが、なかなか親が賛成してくれそうにありません。どうすればいいでしょうか?   回答を見る

Q. 短大を卒業したのですが、あまり英語ができません。コミュニティカレッジを検討しています。

短大を卒業したのですが、英語が苦手です。コミュニティカレッジに行こうかと迷っていますが、どうしたらよいでしょうか?   回答を見る

Q. 中3でもアメリカの高校に留学できますか?

アメリカの高校は四年制のところが多く、アメリカの高校1年生は、日本では中学3年生にあたると聞いています。そこで、中3のうちにアメリカの高校に留学したいと思うのですが、それは可能でしょうか?   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求