カテゴリー: 授業 

アメリカの大学留学では授業にどのように対処したらよいですか?

スピードが速いといわれる大学の授業への対処の仕方はありますか?


アメリカの大学留学では授業は予習が中心

大学留学で受講する授業では事前に「シラバス」という学習のスケジュール表が配られます。これをもとに学生は予習をして授業に臨むので、授業で今、何を学んでいるのかが分かります。

しかし、その授業の内容について、事前に知識を持っているとさらに楽になります。

例えば経済学を英語で学ぶとき、先に経済学についての概要を(日本語で)学んでいれば、授業に楽について行けます。

日本語でもよく分からない内容を英語で受けると、さらに難解です。心理学などは、そのよい例かもしれません。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学からの合否通知はいつ届きますか?

出願したアメリカの大学の合格結果はいつごろにわかりますか? 回答を見る

Q. アメリカの大学に留学したくて調べているのですが、数が多すぎてどう調べればいいかわかりません。自分に合う大学はどうしたら見つかりますか?

アメリカの大学をネットで見ながら、チェックしていますが大学の数が多く何を基準に選んでゆくのかが分かりません。  回答を見る

Q. アメリカの大学でのGPAの算出の仕方を教えてください

GPAが良くないとダメなアメリカの大学、その算出の仕組みを教えて下さい。 回答を見る

» 「授業」についてよくある質問一覧に戻る