カテゴリー: 授業 

アメリカの大学留学では授業にどのように対処したらよいですか?

スピードが速いといわれる大学の授業への対処の仕方はありますか?


アメリカの大学留学では授業は予習が中心

大学留学で受講する授業では事前に「シラバス」という学習のスケジュール表が配られます。これをもとに学生は予習をして授業に臨むので、授業で今、何を学んでいるのかが分かります。

しかし、その授業の内容について、事前に知識を持っているとさらに楽になります。

例えば経済学を英語で学ぶとき、先に経済学についての概要を(日本語で)学んでいれば、授業に楽について行けます。

日本語でもよく分からない内容を英語で受けると、さらに難解です。心理学などは、そのよい例かもしれません。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学留学にかかる費用はどのくらいですか?

アメリカの大学への留学を考えていますが、1年間にどれくらいの費用がかかるのか教えてください。 回答を見る

Q. 留学生のお世話をしてくれるアカデミックアドバイザーとはどんな役割の人ですか?

留学するとアカデミックアドバイザーの先生が、いろいろと世話をしてくれると聞いています。どんな相談について聞いてくれるのでしょうか? 回答を見る

Q. アメリカの大学に出願する際に提出する成績証明書はどのように用意するのですか?

アメリカの大学に留学するにあたっては、成績証明書が必要になると聞きました。どのような書式で提出するのですか? 回答を見る

» 「授業」についてよくある質問一覧に戻る