カテゴリー: 選択科目 

アメリカの大学で留学生がついていきやすい科目って何ですか?

留学生がアメリカの大学ですべての授業を英語で受けるにあたり、まず、ついていきやすい科目をからとりたいと思います。そのような科目を教えてください。


数学やアート、音楽や体育、フランス語やスペイン語などの外国語科目がついていきやすいでしょう

数学やアートは英語力がなくてもやっていけます。アメリカの大学の一般教養科目として教えられる数学のレベルは日本と比べるとそれほど高くありません。アートのクラスは、作品を提出すれば成績をつけてくれます。音楽や体育、そしてフランス語やスペイン語といった外国語の科目も、アメリカ人と同等にやっていけるでしょう。

また、自分の得意とする科目や好きな科目は、多少の英語のハンディがあったとしても、前向きに乗り越えていけるでしょう。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの大学からの合否通知はいつ届きますか?

出願したアメリカの大学の合格結果はいつごろにわかりますか? 回答を見る

Q. 大学院が充実した州立総合大学に留学したいのですが、授業はしっかりと教えてくれますか?

州立総合大学は規模が大きく、クラスも大人数と聞いています。そのような環境で授業はきちんと受けられますか? 回答を見る

Q. 大学留学をして福祉系を勉強したいと思っています。どのような分野がありますか?

アメリカの大学に留学して、福祉関係の勉強をしたいと思っています。どのような分野を学べますか? 回答を見る

» 「選択科目」についてよくある質問一覧に戻る