カテゴリー: 選択科目 

アメリカの大学で留学生がついていきやすい科目って何ですか?

留学生がアメリカの大学ですべての授業を英語で受けるにあたり、まず、ついていきやすい科目をからとりたいと思います。そのような科目を教えてください。


数学やアート、音楽や体育、フランス語やスペイン語などの外国語科目がついていきやすいでしょう

数学やアートは英語力がなくてもやっていけます。アメリカの大学の一般教養科目として教えられる数学のレベルは日本と比べるとそれほど高くありません。アートのクラスは、作品を提出すれば成績をつけてくれます。音楽や体育、そしてフランス語やスペイン語といった外国語の科目も、アメリカ人と同等にやっていけるでしょう。

また、自分の得意とする科目や好きな科目は、多少の英語のハンディがあったとしても、前向きに乗り越えていけるでしょう。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 大学留学をめざしている者です。アメリカの大学に合格するのに、コネはききますか?

アメリカの大学は、合格をもらうのにコネが効くと聞いていますが本当でしょうか。 回答を見る

Q. 高校を卒業後、社会人として働いていて勉学から遠ざかっていますが、アメリカの大学に留学できますか?

高卒ですが、社会に出て働いている間にアメリカの大学に留学したいと思うようになりました。費用にも制限があるため2年間という留学期間を考えていますが、可能でしょうか? 回答を見る

Q. 留学すると大学には大学院生が大学生の数くらいいると聞きました。

アメリカでは専門教育は大学院から始まると聞きました。つまり専門教育の充実した大学には大学院生が多いことになるのでしょうか? 回答を見る

» 「選択科目」についてよくある質問一覧に戻る