カテゴリー: 留学相談  大学選び 

アメリカの総合大学(University)はどのようなところなのでしょうか?

アメリカの総合大学(University)への留学に興味をもっています。総合大学の特徴を教えてください。


総合大学は規模が大きく、大学院レベルでの研究や、より専門的・実践的な教育に重点を置いているのが特徴です。

Universityと呼ばれる総合大学は、大学院に中心があります。教授は学者・研究者が多く、自分の研究に専心し、高度な学問を学生に教えたいと考えているため、どうしても大学院の課程ばかりを教えたがります。したがって大学レベルの科目はTA(Teaching Assistant)と呼ばれる大学院生の助手が教えることもしばしばです。

総合大学は、日本の大学の「学部」にあたるいくつかの「スクール」「カレッジ」から成り立っています。スクールとカレッジの集合体が「総合大学」です。総合大学は私立と州立があり、私立総合大学の多くは、もともとリベラルアーツカレッジであったのが、いろいろな「スクール」や「カレッジ」を加えて大きくなったものです。

総合大学は、学生数が1万人を超すなど概して規模が大きく(5万人近い学生数の大学もあります)、それゆえにカリキュラムが多様で、設備も充実しています。リベラルアーツカレッジが4年間の大学レベルの教育を中心としているのに対し、総合大学は大学院レベルでの研究や、より専門的・実践的な教育に重点を置いているのが特徴です。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 特にやりたいことがあるわけではないけれど、留学したい。こんな自分でも大学留学できるのでしょうか?

留学するのに特別の目的がありません。大学に留学したらこんな自分が変われるのかなー?と思っています。こんな理由で留学してもいいでしょうか? 回答を見る

Q. 留学した大学は、編入のために、別の大学への推薦状を書いてくれるのか?

留学先の大学を辞め、他の大学に編入すると聞けば、大学にはいい顔されないのかな?と心配しています。あるいは気持ち良く協力してくれるでしょうか? 回答を見る

» 「大学選び」についてよくある質問一覧に戻る