カテゴリー: 高校選び 

女子校に行くか、共学校に行くか迷っています

アメリカの高校への留学を考えていますが、女子校に行くか、共学校に行くか迷っています。どちらがいいのでしょうか?


一概にどちらがよいとは言えませんが、女子校ならではのメリットはあります

女子校と共学校を比べて、どちらのほうがすぐれているとは一概には言えません。ただ、女子校ならではのメリットはいくつかあります。

まず、異性とのトラブルがないため、落ち着いて高校生活に専念できること。必要以上に飾ったりしなくていいですし、妙な感情のもつれも少ないので、自分らしさを保つことができます。

また女子校では、将来の女性リーダーの育成に力を入れています。世界的な視野に立っての女性の活躍を、女子校はかなり積極的に応援しています。

それからアメリカの女子校は伝統的に乗馬に力を入れています。これはすべての人にとってのメリットではないかもしれませんが、女子校の特徴の一つです。

女子校だからといって、男子とまったく交流がないわけではありません。近隣の男子校や共学校の男子との交流の機会はあります。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学における授業では、1クラスの生徒数はどれくらいでしょうか?

高校留学をすると、少人数制の授業を受けることになると聞いたことがあります。実際には1クラスの生徒数はどれくらいなのでしょうか。 回答を見る

Q. アメリカの高校生が受けるSAT®って何ですか?

アメリカの高校生は、大学に進学するときにSAT®というテストを受けると聞いたことがあります。このSAT®とは何ですか? 回答を見る

Q. 高校留学をして、英語のハンデが理由で、卒業までの期間が延びてしまうことはありますか?

アメリカの高校に留学して、英語にハンデがあることで卒業までの期間が先に延びてしまうことはあるのでしょうか。 回答を見る

» 「高校選び」についてよくある質問一覧に戻る