カテゴリー: 英語力&語学力 

アメリカの高校に留学して、英語での授業についていけるかどうか心配です

アメリカの高校での授業についていけるかどうか心配です。


アメリカの高校の授業は予習中心。しっかり予習をして臨めば大丈夫です

アメリカの高校では、授業はすべて英語で行われますから、英語力があるにこしたことはありません。

それでも授業で問われるのは英語力ではなく、そこで学んでいる内容に対する理解力や、自分なりの意見や発想です。

日本の中学校で得意だった科目は、アメリカの高校で英語の授業を受けてもけっこう理解できるものです。日本語で理解を深めておけば、英語で授業を受けるときに内容を想像しやすいので、日本語で予習をしておくというのも功を奏します。普段から自分で考え、自分なりの意見をもつ練習をしておくのもいいでしょう。

また数学やアート、体育といった科目は、英語が得意でなくても十分にやっていけます。

またアメリカの高校は、英語が母国語ではない生徒のための学習サポートをしっかり整えていますから、心配ありません。

英語が苦手でも、いざ留学すると、それなりにがむしゃらになって授業に食らいついていくものです。ぜひ前向きに留学にチャレンジしてください。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 中3でもアメリカの高校に留学できますか?

アメリカの高校は四年制のところが多く、アメリカの高校1年生は、日本では中学3年生にあたると聞いています。そこで、中3のうちにアメリカの高校に留学したいと思うのですが、それは可能でしょうか? 回答を見る

Q. アメリカの高校に提出するエッセイを書くコツを教えてください

アメリカの高校へ留学する際に、出願書類としてエッセイの提出が求められると聞いています。エッセイの書きかたのコツがあれば教えてください。 回答を見る

Q. 出願したアメリカの高校から「最初の1年はESLに集中」することが条件として提示されました

出願したアメリカの高校から、「英語力の不足を補強するために、最低でも1年間はESLの科目を集中してとること」を入学条件として提示されました。どういうことでしょうか。 回答を見る

» 「英語力&語学力」についてよくある質問一覧に戻る