カテゴリー: 合格&入学 

アメリカの高校に「入試」はありますか?

日本の中学校を卒業してアメリカの高校に進学したいと思っていますが、「入試」はどのように行われるのでしょうか。


アメリカの高校は、日本のような「入試」はありません

アメリカの高校では、日本の公立高校のような一斉の入学試験や、高校それぞれが実施する入試はありません。

それではどのようにして入学者を選抜するのかというと、さまざまな書類をさまざまな角度から審査することによる「書類審査」によって、合否を決めています。

アメリカの高校の合否にかかわる書類としては、

 ・中学校の成績
 ・エッセイ(作文)
 ・推薦状
 ・TOEFL(R)テストなどのテストスコア

などが挙げられます。

また多くの高校では面接も評価ポイントとしています。留学生の場合は、Skypeや電話での面接になります。

9月の新学期に向けて出願する場合、1~2月くらいにこれらの書類を提出して、3~4月くらいに合否の結果が出る、というのが一般的です。

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 第一志望のアメリカの高校に落ちてしまった場合、浪人も選択肢になりますか?

アメリカの高校に留学するにあたって、第一志望の高校が不合格になってしまった場合、浪人して再挑戦するという選択肢もあるのでしょうか。 回答を見る

Q. アメリカの高校に留学して、英語での授業についていけるかどうか心配です

アメリカの高校での授業についていけるかどうか心配です。 回答を見る

Q. 高校留学中、夏休みは勉強から解放されるのですか?

アメリカの高校への留学を考えていますが、アメリカの高校は9月が新年度だと聞いています。ということは、夏休みの宿題というものはない、と思ってよいのでしょうか。 回答を見る

» 「合格&入学」についてよくある質問一覧に戻る