留学Q&A(留学の応援課)

編集する

アメリカの高校ではどのように成績評価されるのですか?

アメリカの高校での成績評価は、どのようにされるのでしょうか。

ABCDFの5段階で評価されます

アメリカの高校における成績(Grade)は、A、B、C、D、Fの5段階でつくのが一般的です。各アルファベットに対して、たとえばA+、A、A-というようにさらに3段階に区分されることもあります。

それぞれの科目について、
・授業への積極性
・出席
・宿題
・レポート
・テスト
など、さまざまな要素が総合的に評価されて成績がつきます。とくに授業に取り組む姿勢や、ディスカッションへの参加といった、「努力点」が小さくありません。

留学して最初につく中間成績が思わしくなくても、やる気を示し、前向きに努力する姿勢をもち続けることで、評価も高まりますので、あきらめないで、積極的・前向きに授業に臨みましょう。




同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学して、勉強についていけなくなったらどうすればいいのでしょうか?

アメリカの高校に留学して、勉強についていけなくなった場合のことが心配です。   回答を見る

Q. アメリカの高校に留学すると、授業についていくのが大変そうですが、先生も厳しいのでしょうか?

アメリカの高校の授業についていけるかどうか心配していますが、先生の影響も大きいのではないかと思います。アメリカの高校の先生ってどんな人たちなのでしょうか?   回答を見る

Q. アメリカの高校では、どんな科目をとるのですか?

アメリカの高校では、卒業するまでにどのような科目をとるのでしょうか。   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求