留学Q&A(留学の応援課)

編集する

高校留学するのに「なんとなく」という理由ではダメでしょうか?

アメリカの高校に留学したいと漠然と思っていますが、はっきりした強い目的があるわけではありません。それでも留学してもいいのでしょうか?

本当は何をしたいのかわからない、というのが多くの人の本音です。安心してください

高校留学にあたって、はっきりした目的意識がなければならないということはありません。実際のところ、本当は何をしたいのかわからないというのが、多くの留学生の本音です。

まだ10代なのですから、むしろある目的意識にしばられすぎないほうがよいとも言えます。社会の情勢にしても、何年かたてばガラリと様変わりする可能性があります。

高校留学をして、自分が本当にやりたいことを見つけだすかもしれません。高校で見つけられなくてもかまいません。アメリカの大学は「自分探しの場」といわれますから、大学生になってから本気になって自らの道を探りはじめても遅くありません。

「目的がないこと」はそれが本音であっても何も悪いことはありません。安心して留学に臨んでください。




同じカテゴリー内の質問

Q. 持病があっても高校留学できますか?

アメリカの高校への留学を考えているのですが、持病を抱えているので踏み切れません。   回答を見る

Q. 高校留学を実現させる決め手となるのは何ですか?

アメリカの高校への留学を思い立ったところですが、ちょっと踏み切れないような気もしています。高校留学を決断するための条件のようなものがあれば教えてください。   回答を見る

Q. 高校留学するのに「なんとなく」という理由ではダメでしょうか?

アメリカの高校に留学したいと漠然と思っていますが、はっきりした強い目的があるわけではありません。それでも留学してもいいのでしょうか?   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求