カテゴリー: アメリカの高校 

アメリカの高校は、日本のように3年制ですか?

アメリカの高校は、日本のように小・中あわせて9年間を終えてから通う「3年制」でしょうか。


学年の分けかたは州によって異なりますが、最も多いのは「4年制」です

日本の小・中・高あわせて12年に対して、アメリカもやはり合計年数としては12年で同じですが、学年制については州や学区によって異なります。

最も多いのが、6・2・4制です。ほかにも6・3・3制や8・4制、6・6制などがあります。小学校1年から高校3年までの「学年」をGradeといい、小1からFirst Grade、Second Gradeと上がっていって、高3は12th Gradeになります。ちなみに大学の学年はGradeではなくYearといいます。

日本の中学3年生はアメリカでは9th Gradeつまり9年生にあたります。日本の中学校を卒業してアメリカの高校に留学する一般的な高校留学の場合は、10th Gradeつまり10年生として入学します。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学の相談は、親も一緒に受けられますか?

子どもがアメリカの高校に留学したいと言っていますが、高校留学の相談は親も一緒に受けられますか? 回答を見る

Q. 高校留学をして、日本語がダメになってしまうことが心配です

アメリカの高校に留学することを考えたとき、日本語がしっかりしなくなってしまうことを懸念しています。 回答を見る

Q. アメリカの高校では、科目はどのようにして選べばいいのですか?

アメリカの高校では、科目は「選択制」だと聞いたことがあります。実際に留学した際に、どのようにして科目を選べばよいのでしょうか。 回答を見る

» 「アメリカの高校」についてよくある質問一覧に戻る