カテゴリー: アメリカの高校 

留学先のアメリカの高校ってどんな雰囲気ですか?

留学先のアメリカの雰囲気について教えてください。


アットホームで温かい雰囲気です

アメリカの寮制の高校=ボーディングスクールの雰囲気をひとことでいえば、アットホーム。キャンパス全体が、一つの大きなファミリーのような、温かくてフレンドリーな空気に満ちています。

ボーディングスクールでは、寮生活を送る生徒だけでなく、先生やスタッフもキャンパスやその周辺に暮らしていますので、授業だけでなく、放課後や食事など、生活のさまざまな局面で、みんな親しく接します。そうしてお互いを励ましあい、助けあうという気風が自然とはぐくまれています。

アメリカのボーディングスクールのWEBサイトには、キャンパスライフの写真がたくさん掲載されていますので、そんなアットホームで落ち着いた雰囲気を垣間見ることができます。留学の実感、とまではいかなくても、その空気を感じられることでしょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの高校でとる「AP科目」って何ですか?

アメリカの高校には「AP科目」という科目があると聞いたことがあります。これは何ですか? 回答を見る

Q. アメリカの大学に進学するにあたって、高校の名前は考慮されますか?

アメリカの高校に留学して、その後はアメリカの大学に進学したいと思っていますが、アメリカの大学の入学審査において、高校の名前は考慮されるのでしょうか。 回答を見る

Q. アメリカの高校には、どんな生徒たちが来ているのですか?

アメリカの高校に溶け込めるかどうか、ちょっと心配しています。アメリカの高校にはどんな生徒たちが来ているのでしょうか。 回答を見る

» 「アメリカの高校」についてよくある質問一覧に戻る