カテゴリー: 高校留学の種類 

交換留学をして、アメリカの高校を卒業できますか?

アメリカの高校に交換留学をして、そのままその高校を卒業することはできるのでしょうか。


原則的にはできません

交換留学は、国際交流を目的とした1年間の留学のことをいいます。「卒業すること」を目的としているわけではありませんので、交換留学先の高校を卒業することはできません。

また、留学期間は1年間に限られ、延長はできません。留学を終えたら日本の高校に戻り、日本の高校を卒業します。

交換留学先の高校で取得した単位は、日本で在校していた高校に認められることはありますが、事前によく確認しておきましょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの高校ではどのように成績評価されるのですか?

アメリカの高校での成績評価は、どのようにされるのでしょうか。 回答を見る

Q. アメリカの高校に留学するにあたって、何校くらいに出願すべきでしょうか?

アメリカの高校に留学しようと思って、いくつか興味のある高校を探しているところですが、出願校としては何校くらいが適当なのでしょうか。 回答を見る

Q. 高校留学をして、退学になるのはどういうケースですか?

アメリカの高校に留学して、その高校を退学しなければならないのはどのようなケースが考えられますか? 回答を見る

» 「高校留学の種類」についてよくある質問一覧に戻る