留学Q&A(留学の応援課)

編集する

日本の中学校の成績は、どのようにアメリカの高校に評価されるのですか?

アメリカの高校に出願するときに中学校の成績証明書の提出が求められるということを聞いていますが、アメリカの高校は中学校の成績をどのように評価するのでしょうか。

出願者の「学力」を総合的に測る指標として、中学校の成績を評価します

アメリカの高校が合否を判断する際には、
・中学校の成績
・エッセイ(作文)
・推薦状
・TOEFL®テストなどのテストスコア
・課外活動
・面接
といったさまざまな要素を多角的に評価します。

このうち最も重視されるのが中学校の成績です。中学3年間にとったすべての科目と成績が記された成績証明書をアメリカの高校に提出して、評価してもらいます。

アメリカの高校が中学校の成績を重視するのはなぜかというと、その出願者が高校に入学して、きちんと学業をやっていけることを確認したいからです。入学させるからには、充実した高校生活を送って、卒業までこぎつけてほしいとアメリカの高校は思っています。1回の入試でただ入れればいいという考えかたは、アメリカにはありません。

中学校の成績のみで合否を決定することはありません。エッセイや推薦状といった学力「以外」の要素にも注目します。とはいえやはり、学校での勉強にしっかり取り組んでいることを、アメリカの高校は何よりも重視します。また1年生より2年生、2年生より3年生と成績が上昇していれば、それだけ高校レベルの学業についていける指標となりますので、プラスに評価されます。

その高校での学業生活をやっていける、ということを示すのが中学校の成績です。もし成績が思わしくなければ、たとえば推薦状などで「十分に学業をやっていけるだけの力はある」ことをアメリカの高校にアピールすることは有効でしょう。




同じカテゴリー内の質問

Q. 出願までの時間管理(タイムマネージメント)の考え方を教えてください。

どのような時間管理をして出願までを考えていけばよいでしょうか?   回答を見る

Q. 留学するために必要な出願書類は大学のどの課に送ればいいの?

アメリカの大学に書類を送ろうと思います。日本の入試係のようなところは大学のどこになりますか?   回答を見る

Q. アメリカの大学では、コネはききますか?

アメリカの大学は、合格をもらうのにコネが効くと聞いていますが。   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求