カテゴリー: 留学相談 

高校留学するために、どうしたら両親を説得できるでしょうか?

アメリカの高校に留学したいと思っていますが、なかなか親が賛成してくれそうにありません。どうすればいいでしょうか?


高校留学に向けて努力している姿勢を見せることが大切です

高校留学をしたい気持ちや目的がハッキリ説明できないと、両親には「ただの憧れだろう」とか「英語ができるようになりたいだけなんだろう」と言われてまじめにとりあげてもらえない、そんなことが思いやられてなかなか留学の意思を言い出せないかもしれません。両親の納得するような理由を探すよりも、なぜ自分が留学に惹かれるのか、実現してみたい気持ちやきっかけはどんなことだったのかを素直に伝えることは重要です。

また親元を離れての高校留学生活の苦労を考えると、生半可な憧れだけでは日本を離れることができないでしょうし、それこそ親の心配も大きいでしょうから、両親の承諾を得るのを待って留学準備を始めるのではなく、留学準備をして努力している姿を見てもらうことが何よりの説得になるはずです。言葉でなく行動で示すのです。

栄 陽子留学研究所では、本人が行きたいのに親が反対している、またそれとは逆に、親は行かせたいのに本人が乗り気ではない、といった相談を数多く受けています。親子そろって留学カウンセリングを受けることで、高校から留学すべきかどうかを含めての打開策が見えてくるはずです。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学すると、アメリカの名門大学に進学できる可能性は高まるのでしょうか?

アメリカの名門大学に行きたいと思っているのですが、そのためには高校から留学するほうが有利になるのでしょうか? 回答を見る

Q. 高校留学をして、英語のハンデが理由で、卒業までの期間が延びてしまうことはありますか?

アメリカの高校に留学して、英語にハンデがあることで卒業までの期間が先に延びてしまうことはあるのでしょうか。 回答を見る

Q. 高校留学における授業では、1クラスの生徒数はどれくらいでしょうか?

高校留学をすると、少人数制の授業を受けることになると聞いたことがあります。実際には1クラスの生徒数はどれくらいなのでしょうか。 回答を見る

» 「留学相談」についてよくある質問一覧に戻る