留学Q&A(留学の応援課)

編集する

アメリカの高校に進学するにあたって受けるSSAT®テストって何ですか?

アメリカの高校に出願する際にはSSAT®テストというテストを受けなければならないと聞いたことがあります。このテストは何ですか?

アメリカの多くの私立高校が出願書類の一つとしてSSAT®テストのスコアを求めています

SSAT®テストとは、(Secondary School Admission Test)の略で、アメリカの私立の学校が、出願書類の一つとしてそのスコアの提出を求めています。それぞれの学校が作成しているものではなく、Secondary School Admission Test Boardという団体が運営している、全米標準のテストです。

SSAT®テストには、
3、4年生が受けるElementary Level
5~7年生が受けるMiddle Level
8~11年生が受けるUpper Level
これら三つのレベルのテストがあって、高校に進学する人はUpper Levelのテストを受けます。結果についてはSSAT®テストの運営団体から、直接、志望校に送付してもらうように手続します。

テストの内容は数学と英語、及び作文です。数学(1セクション)と英語(2セクション)の三つのセクションが、それぞれ500~800の間で点数がつきます。作文については採点の対象になりませんが、志望校には送付されます。アメリカの高校はSSAT®テストの成果を審査対象の一つとしていますが、これだけで合否が決まるわけではありません。とくに中学校の成績よりもテストスコアが重視されるということはありません。

SSAT®テストの英語は、アメリカの国語に相当しますので、留学生はかなり苦戦を強いられます。一方で数学は、日本の中学生でも十分に答えられるレベルですので、数学でしっかりよい点数をとるようにしましょう。

日本では主要都市のインターナショナルスクールなどで、年に数回受けられます。詳細はSSAT®テストのオフィシャルサイト(http://www.ssat.org/)で確認してください。




同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの高校に提出するエッセイを書くコツを教えてください

アメリカの高校へ留学する際に、出願書類としてエッセイの提出が求められると聞いています。エッセイの書きかたのコツがあれば教えてください。   回答を見る

Q. 日本の中学校の成績は、どのようにアメリカの高校に評価されるのですか?

アメリカの高校に出願するときに中学校の成績証明書の提出が求められるということを聞いていますが、アメリカの高校は中学校の成績をどのように評価するのでしょうか。   回答を見る

Q. 留学する大学の締め切りで、Regular Decisionとはどんな締め切りのことをいうのでしょうか?

   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求