カテゴリー: 書類の準備 

アメリカの高校はどうしてエッセイや推薦状を出願書類として提出を求めているのですか?

アメリカの高校への出願にあたって、エッセイや推薦状の提出が求められるのはどうしてでしょうか。


成績やテストスコアではうかがえない出願者の個性を知りたいからです

アメリカの高校に出願する際には、
・中学校の成績
・TOEFL®テストなどのスコア
・エッセイ
・推薦状
といった書類の提出が求められます。アメリカの高校はこれらの書類を総合的に審査して合否の判断をします。また多くの高校は面接での成果も重視します。

このうちエッセイと推薦状は、成績やテストスコアといった「数字」では判断できない出願者の個性やユニークな資質、リーダーシップや協調性などを見きわめるためにアメリカの高校が合否の審査にあたって重視する書類です。

アメリカの高校は「多様性」を大切にしていますので、さまざまな個性をもつ、ユニークな生徒たちを入学させたいと考えています。ただ勉強ができるだけでなくて、それ以外の魅力がどんなところにあるのか、エッセイや推薦状で判断しようとするのです。

出願する側からすれば、成績やテストスコアが少しくらい悪くても、エッセイや推薦状を通じて自分の魅力を思う存分アピールすることで、合格のチャンスが高まることになります。

エッセイと推薦状は、不合格の材料になるというよりも、出願者の魅力をアピールしてアメリカの高校に「ぜひわが校に迎え入れたい」と思わせるための手段です。思いっきり自分の個性をアピールしましょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学するために、どうしたら両親を説得できるでしょうか?

アメリカの高校に留学したいと思っていますが、なかなか親が賛成してくれそうにありません。どうすればいいでしょうか? 回答を見る

Q. アメリカの高校生は塾に通うのでしょうか?

アメリカの高校への留学を考えているのですが、将来、アメリカの大学へ進学することを考えると、高校とは別に塾に通わなければならないのかもしれないと思いました。アメリカの高校生は、塾に通うものなのでしょうか? 回答を見る

Q. 高校留学を前向きに検討するにあたって、キャンパスの雰囲気を知りたい

アメリカの高校への留学を検討しているのですが、キャンパスの雰囲気を知りたいと思っています。 回答を見る

» 「書類の準備」についてよくある質問一覧に戻る