留学Q&A(留学の応援課)

編集する

アメリカの高校に出願するために必要な書類を教えてください

アメリカの高校に留学したいと思っています。アメリカの高校は入試ではなく、書類審査で合否を決めると聞いていますが、出願に必要な書類について教えてください。

高校留学に必要な書類はいくつかあります。いずれも合否に影響するものです

アメリカの高校は、一斉の入学試験ではなく、書類審査によって合否を判断します。アメリカの高校から出願書類として提出を求められる書類は一般的には以下の通りです。

・願書
・中学校の成績(高校に1年在校している場合はプラスして高校の成績)
・エッセイ(自己紹介の作文)
・推薦状
・テストスコア(SSAT®、TOEFL®テスト、TOEFL®Junior(TM)テストなど)

これらはいずれも合否にかかわる書類ですが、このうち最も合否に影響するのが中学校の成績です。アメリカの高校は、まず学力がそなわっていることを重視します。中学校3年間にとったすべての科目の成績が評価されます。

このほか、面接も行われます。アメリカ人の場合は、実際にキャンパスを訪れて面接に臨みますが、留学生については、電話やスカイプ、Eメールなどでやりとりすることで、面接の代わりとするのが一般的です。堅苦しいものではありませんが、やはり合否に少なからず影響します。

これら複数の書類をそろえるためには、ある程度の時間がかかりますし、しっかり時間をかけるべきです。やはり数か月はかかるものと見込むべきでしょう。また留学というと英語にばかり目を向けがちですが、実際には中学校の成績のほうが合格により大きく影響するということを心得て、科目にかかわらず、よい成績を修めるようにしましょう。




同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学をする際に必要になる推薦状とは何ですか?

アメリカの高校に出願する際に、推薦状が必要になると聞いたことがあります。この推薦状とはどういうものなのでしょうか?   回答を見る

Q. 出願に必要なエッセイってどんなものですか?

アメリカの大学へ出願するためにエッセイが課されていますが、日本語でよく言う「エッセイ」とはどう違うのですか?   回答を見る

Q. 日本の中学校の成績は、どのようにアメリカの高校に評価されるのですか?

アメリカの高校に出願するときに中学校の成績証明書の提出が求められるということを聞いていますが、アメリカの高校は中学校の成績をどのように評価するのでしょうか。   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求