カテゴリー: アメリカの高校 

留学先となるアメリカの寮制の高校が、公立高校に比べてすぐれている点を教えてください

留学先となるアメリカの寮制の私立高校は、公立の高校に比べてどのような点ですぐれているのでしょうか。


高校留学は寮生活が基本。寮制高校のすぐれている点をデータ的な側面からお答えしましょう

高校留学、とくに卒業をめざした留学では、寮生活を送ることが基本です。アメリカの私立の寮制高校=ボーディングスクールが、公立高校に比べてすぐれている点はたくさんありますが、そもそもの理念や環境が異なりますので、単純に優劣を比較することはできません。ここでは、データ的な観点から、ボーディングスクールのすぐれている点についてご紹介しましょう(boardingschool.usより)

・カリキュラムのレベルが高いと感じている生徒の割合
 公立高校:50%
 ボーディングスクール:91%

・1週間の宿題の時間数
 公立高校:8時間
 ボーディングスクール:17時間

・やる気のある級友たちに囲まれていると感じている生徒の割合
 公立高校:49%
 ボーディングスクール:75%

・リーダーシップを発揮する機会が与えられていると感じている生徒の割合
 公立高校:52%
 ボーディングスクール:77%

・大学進学への準備が十分にできていると感じている卒業生の割合
 公立高校:39%
 ボーディングスクール:87%

・社会人経験が10~15年目にしてマネジメント職を得ている卒業生の割合
 公立高校:33%
 ボーディングスクール:44%

これだけのデータを見る限りでは、ボーディングスクールの生徒のほうが、公立高校の生徒に比べて、より満足度は高いということになります。もちろんデータばかりに重きを置くことは望ましくありませんが、アメリカの高校への留学を考えている人にとって、何らかの参考にしていただければ幸いです。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの高校では、理系・文系に分かれることはあるのですか?

アメリカの高校では、理系と文系にクラスが分かれるようなことはあるのでしょうか。 回答を見る

Q. アメリカの高校の授業で行われる「ディベート」って何ですか?

アメリカの高校の授業では、ディスカッションのほかにディベートもよく行われると聞いています。このディベートって何ですか? 回答を見る

Q. アメリカの高校に留学すると、日本の大学進学には不利になるのですか?

アメリカの高校に留学して、卒業後の進路が気にかかっています。日本の大学に進学するのに、高校留学が支障となることはあるのでしょうか。 回答を見る

» 「アメリカの高校」についてよくある質問一覧に戻る