留学Q&A(留学の応援課)

編集する

高校留学をして、級友となる生徒のバックグラウンドについて教えてください

アメリカの高校への留学を考えています。アメリカのボーディングスクールに来る生徒たちは、どのようなバックグラウンドをもっているのでしょうか。

高校留学をすることの大きな魅力は、さまざまなバックグラウンドをもつ級友と出会えることです

高校留学をして、まず日本の学校とは違うなあと思うことが、アメリカの高校に来る生徒たちのバラエティの豊富さです。アメリカの私立寮制高校=ボーディングスクールに集まる生徒たちは、さまざまなバックグラウンドをもっています。
たとえば人種構成についていえば、生徒の4分の1が、マイノリティ(白人以外)だといわれています。
また出身地域についても、ある特定の地域に偏るということはなく、全米各地、そして世界各地から生徒たちが集まります。

アメリカの高校(大学もそうです)がとても大切にしていることの一つが「多様性」です。
できるだけバラエティに富んだ生徒構成にすることを、つねに心がけています。
そのほうが、生徒同士、よい刺激になりますし、授業におけるディスカッションも、さまざまな意見が飛び交うことでより実りあるものになると考えられています。

留学生は「多様性に貢献する」という意味で、アメリカの高校には歓迎されます。高校留学する心がまえとしても、「みんなと同じ」ではなく、「みんなと違うユニークな自分」を全面に出していくといいでしょう。




同じカテゴリー内の質問

Q. 高校留学について調べていたら「プロム」という言葉を見かけました。これは何ですか?

アメリカの高校への留学について調べているうちに、「プロム」(prom)という言葉を何度か見ました。これは何ですか?   回答を見る

Q. アメリカの高校には、どんな生徒たちが来ているのですか?

アメリカの高校に溶け込めるかどうか、ちょっと心配しています。アメリカの高校にはどんな生徒たちが来ているのでしょうか。   回答を見る

Q. 高校留学をすると、自分の学校の生徒のほかに友達はできますか?

アメリカの高校に留学して寮生活を送ると、交友はキャンパス内に限られるのでしょうか。   回答を見る

カテゴリー一覧へもどる



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求