カテゴリー: 授業&勉強 

高校留学して、勉強についていけなくなったらどうすればいいのでしょうか?

アメリカの高校に留学して、勉強についていけなくなった場合のことが心配です。


勉強に対するサポート体制がしっかりしていますから、あきらめないこと

アメリカの高校に留学して、英語で授業を受け、英語でテキストを読み、レポートを書くというのは、想像してなかなかたいへんそうだと心配になるかもしれません。勉強だけでなく、生活すべてが英語という環境では、かなりのストレスを感じるだろうことも予想されるでしょう。

アメリカの高校では、勉強に対するサポート(アカデミックサポート)の体制がしっかり整っています。勉強についていけない原因をしっかり探り出し、それを直しながら、落ちこぼれないようにしっかりサポートします。

勉強についていけない理由には、学力が不足しているというよりも、精神的なことが多かったりもします。そうした精神面でのケアも、アメリカの高校ではきめ細かく対応しますので、あきらめずに、積極的に助けを求めるようにしましょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの高校のレベルを教えてください

アメリカの高校のレベルは、日本の高校と比べてどの程度高い(低い)のでしょうか。 回答を見る

Q. 高校留学に必要な出願書類のうち「エッセイ」とは何ですか?

アメリカの高校に出願するときに、エッセイの提出が求められると聞いたことがあります。このエッセイとは何ですか? 回答を見る

Q. どの高校が自分に合っているかわかりません

アメリカの高校への留学を考えているのですが、どのようにして自分に適した高校を選べばよいのでしょうか? 有名校などもあるようですが、自分がめざすべきかどうか、判断できません。 回答を見る

» 「授業&勉強」についてよくある質問一覧に戻る