女子の晴れ舞台!フォーマルな舞踏会「プロム」の流行をチェック by 留学広報部

留学広報部 第3回目!

みなさんこんにちは!【活きた留学情報】をお届けする留学広報部のマーボーです!
人気が出ないと打ち切りになってしまうこのコーナー、今週も無事にをお届けできました!

※詳しい事情はコチラから⇒ 留学広報部 第一回

さて、今週もWebエンジニアのN川さんに僕のイラストを描いてもらっています。
先週のものと比べてみると・・・・・
あれ( ゚Д゚)?

なんか減ってる?

僕の大好物の麻婆豆腐が減ってる!!
(;゚Д゚)

 N川さん・・・!?と思ってたらこのイラストにメッセージが添えられていました。

なんだろう?(´・ω・`)

「ブログ更新が遅いからペナルティな。今度遅かったら麻婆豆腐は完全に消すから。 by N川」

(;゚Д゚)

ぼ、僕のせいだったんですね。というか、いつのまにか締切あったんですね。

ガクガクガク (((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

と、とにかく、これからは麻婆豆腐が消えないようブログ更新がんばりますので、読者のみなさんも応援をよろしくお願いしますm(_ _)m

記事を読んでもらって面白いと思ったら「いいね!」や「シェア」をぜひ押してやってください。たぶんN川さんの機嫌が直ります。それと、僕が超喜びます!

それでは気をとりなおして今週の【活きた留学情報】です。

アメリカの学生が楽しみにするフォーマルなダンスパーティー「プロム」をご存知ですか?

女子の憧れ!フォーマルな舞踏会「プロム」の流行をチェック

アメリカの高校で、主に卒業の行事として開かれるフォーマルなダンスパーティー「プロム」!

華やかなドレスやメイクが常に注目の的となりますが、最近では会場にリムジンやカジノも登場するなど、オシャレかつゴージャスに進化しているようです。

そんなプロムをアメリカの学生たちはどのように楽しむのでしょうか? 基本情報から最近の流行まで、ティーン女子の憧れ「プロム」をさまざまな角度からご紹介します。

プロムって何?

プロムは、「プロムナード(舞踏会)」の略称であり、アメリカやカナダなどの高校で行われる卒業ダンスパーティーのことです。参加は希望制であるものの、特別な学校行事として毎年行われ、女性は華やかなドレスやメイク、男性はタキシードにネクタイと、衣装にも気合いが入ります。

事前に男性が女性にデートを申し込み、カップルで参加するのが一般的です。最近ではだれとだれがカップルになるのかとSNSで噂が広がったり、なかには嫉妬や友情のもつれがあったりなど、人間関係のさまざまなドラマも繰り広げられているようです。

プロム会場に密着!

では、プロムはどんな会場で行われているのでしょうか。クラブやホテルを借り切ったり、船上パーティーを開いたりなど、ハリウッド映画や海外ドラマでおなじみの豪華な風景もみられますが、学校内のホールのような設備を使うことも多いようです。

あるプロムでは、グループでレストランを借り切ってディナーをオーダー。きらびやかなテーブルウエアに正装した男女がドリンクを片手に高校の思い出を語り合ったり、用意された動画のプレゼンテーションで多くの時間をともにした仲間と思い出を振り返ったりなど、まるで結婚式会場を思わせる豪華な仕掛けにも驚かされます。


Photo:abblehorsburgh

そして、ディナーの後は、いよいよダンスパーティーの始まりです。舞踏会とはいえ主役は高校生なので、社交ダンスのようなフォーマルな音楽ではなくDJが流す流行のダンスミュージックに合わせて踊ります。

リムジンが登場したり、会場内でカジノが楽しめたりと、最近はプロムの内容もオシャレに進化。男性が女性にデートを申し込むときのパフォーマンスにもひと工夫があったり、女性からのアプローチも積極性を増したりと、男女ともに卒業にあたり「プロム」という最高の思い出を作るための努力を惜しみません。

アメリカの女子高生がプロムの1日を紹介した動画「♡Prom♡」

実際にかかる費用は?

オシャレに進化している最近のプロム。費用はもちろん親が負担しますが、プロムが進化するにつれ、費用のかけ方も人によって大きな差が出てきているようです。

女性のプロム用ドレスは毎年華やかさを増し、レッドカーペット並みのイブニングドレスやカクテルドレス、女優やセレブを思わせる最高級ブランドのものまで多種多様です。

そんなドレスの平均金額は100~400ドル、ヘアメイクとネイルで30~200ドル、エステも含めると女性にかかる費用は合計約150~1000ドルに。別途パーティー代50~100ドルや写真代30~50ドルなどが発生するものの、こちらは男性が負担してくれるケースが多いようです。

会場までの交通手段として調達するリムジンのレンタル代はたいていが男性負担で、グループで1台借りるとして1人当たり30~50ドルの負担。そのほかタキシードやネクタイ、ヘアカットにアフターパーティーの費用も含めると、男性も女性と同じく1000ドル近くの出費となります。


Photo: Xclusive Limousine Hire

同じく人生の晴れ舞台である日本の成人式に比べると、それほど高い金額ではないのかもしれませんが、この華やかな卒業パーティーが高校生主体という部分で、進化したアメリカの高校ライフが想像できるのではないでしょうか。

人生に一度の晴れ舞台!

今やプロムは、卒業ダンスパーティーという行事としてだけでなく、一生に一度の晴れ舞台として素敵な思い出を作るために欠かせないイベントのひとつでもあります。

高校生という幼さの残る生徒たちが、自分で選んだ衣装に身をまとい、男女間に生まれるある種の緊張感やマナーを通して楽しむ一夜の舞踏会は、きっと社会に出ても心に残る思い出となるでしょう。これからも進化するアメリカの「プロム」から目が離せません!

ライター:マーボー
※いいねやシェアで超喜びます!

第四回へ・・・つづけ!

 

つづいた!!!
留学広報部 第4回 シリコンバレーはもう古い?最先端のビジネスから生まれる「シリコンアレー」

過去記事

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter

留学相談 留学講演会
留学中の就職支援
栄陽子の書籍
栄 陽子の留学コラム