現役留学生からの動画メッセージ(3) 日本の音大からアメリカの大学に編入!

留学体験記  2019年02月20日

こんにちは! 今回の「留学ブログ」では、アメリカの大学に留学中の現役留学生が送ってくれた動画メッセージをお届けします。

動画の送り主は、日本の大学からWashburn University(カンザス州)に「編入留学」したCokoさん

Cokoさんは日本の音大に通っていましたが、「音楽を続けながらもいろいろなことにトライし、世界で勝負できるようになりたい!」とアメリカの大学への編入を決意。映像でのコミュニケーションを勉強中です。

 

 

Hi! I’m Coko.

栄 陽子留学研究所を通じて留学し、Washburn Universityでマスメディアを勉強しています。

留学を思い立ったきっかけ

留学のきっかけは、音楽と映画を一緒に勉強したかったからと、新しいことに挑戦したかったからです。

私のカバンの中はこんな感じです(動画0分28秒辺り)。

Washburn Universityの魅力

目的地(練習室)に着くまで、私の大学の魅力をお話ししたいと思います。

大学は、アメリカ中西部、カンザス州にあります。私がこの大学の1番好きなところは、アメリカ文化を肌で感じることができることです。私の大学ではホストファミリーをもつことができます。

この階段を上れば練習室です(動画1分24秒辺り)。

ここはカフェテリア(食堂)です(動画1分48秒辺り)。

アメリカの大学は宿題が多いので、大半の時間を勉強をして過ごしています。Cinematographyという授業で、映画を観て、分析して、また観ています。

それではここで、私のカレッジライフをダイジェストでお届けします(動画2分40秒辺り)。

栄 陽子留学研究所で教えてもらったこと

栄 陽子留学研究所で留学準備をして1番役に立っていること、それはオフィスアワーについて教えてもらったことです。

私は、勉強でつまずいたとき・わからないことがあるときは、オフィスアワーという時間を利用して、先生に会いに行くようにしています。

これは、私がオフィスアワーに行ったとき、先生が書いてくださったアドバイスです(動画3分50秒辺り)。

Thank you for watching :)

 

現役留学生からの動画メッセージ一覧

  1. 勉強がたいへん、でも後悔しない! アメリカ留学の決断
  2. 記者になる夢をかなえるために大学院に留学
  3. 日本の音大からアメリカの大学に編入!
  4. アメリカの大学で音楽とビジネスにチャレンジ!
  5. 一生の友だちに支えられたアメリカ留学

 

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter

留学相談 留学講演会
留学中の就職支援
栄陽子の書籍
栄 陽子の留学コラム