現役留学生からの動画メッセージ(5) 一生の友だちに支えられたアメリカ留学

留学体験記  2019年02月20日

こんにちは! 今回の「留学ブログ」では、アメリカの大学に留学中の現役留学生からの動画メッセージをお届けします。

動画を届けてくれたのは、アイオワ州のCoe Collegeに留学中の吉田 慶さん

慶さんは現在、Coe Collegeでコンピュータサイエンスと心理学をダブルメジャー(2つの専攻をもつこと)して、奮闘中です。さらに留学生クラブの役員をするなど活躍しています。

 

 

こんにちは!

アイオワ州のCoe Collegeに留学中の吉田 慶です。いまは3年生で、コンピュータと心理学を勉強しています。

留学しようと思ったきっかけ

私はレールを敷かれた人生を進むのがイヤで、つねに自分自身にチャレンジし続けられる環境に身を置きたくて、留学を決意しました。また日本の大学にはなかなかないリベラルアーツやダブルメジャーという独特なシステムにも魅力を感じました。

Coe Collegeでの学生生活

Coe Collegeは学生が1,400人ほどしかいない小さなリベラルアーツ・カレッジです。Cedar Rapidsという町は、アイオワ州で2番目に大きな町なので、買い物に困ることもありませんし、インターンシップできる会社もたくさんあります。それでも気が散ることなく勉強に集中できる環境なので、過ごしやすいです。

アメリカの大学のクラブ活動

大学生活の中では、いろいろな好きなクラブに所属することができます。私は個人的にはインターナショナルクラブ(留学生クラブ)と、オーケストラに所属しています。

インターナショナルクラブは、いろんな国から来ている友だちと出会うことができて、ものすごくいい経験になるところです。

オーケストラでは私はバイオリンを弾いていて、自分が小さい頃からやっていることをいまでも続けられているのは、いい体験だと思っています。

学業生活

Coe Collegeには、アメリカで1番大きなWriting CenterとSpeaking Centerがあって、エッセー(作文)を書いているときや、プレゼンテーションの準備をしているときなどに、とても役に立ちます。

Coe Collegeの魅力

Coeの学生がだれでも感じるCoeの魅力は、先生たちのサポートです。先生たちはいつも親身になって相談に乗ってくれて、リサーチしたりインターンシップを探しているときはよく相談に乗ってくれます。

留学で必要なこと

留学中で1番大事なのは、友だちの存在だと思います。私が初めてこの大学に来たときは、いろんな先輩が手伝ってくれたりアドバイスをくれたりして、私は要領よく大学生活を始めることができました。いまでも、エッセーの手伝いをしてくれたり、みんな生涯の友だちだと思っています。

留学準備

私は、通っていた高校の中で初めて海外の大学に進学する生徒でした。先生たちはもちろん助けようとしてくれましたが、留学についての知識は限られていました。

そんな、どこから始めればいいかわからない状況の中で、栄 陽子留学研究所はとても大きな助けになりました。カウンセラーのみなさんがどんな質問に対しても親身になって答えてくれましたし、研究所で習った勉強方法や、勉強に対する姿勢は、いまでも十分役に立っています。

留学を考えているみなさんへ

どこのアメリカの大学もそれぞれの違った魅力があって、自分が頑張れば、望む経験を得ることができるので、将来何をしたいかわからない人でも、ぜひ1つのオプションとして考えてみてください。

Thank you for watching!

 

現役留学生からの動画メッセージ一覧

  1. 勉強がたいへん、でも後悔しない! アメリカ留学の決断
  2. 記者になる夢をかなえるために大学院に留学
  3. 日本の音大からアメリカの大学に編入!
  4. アメリカの大学で音楽とビジネスにチャレンジ!
  5. 一生の友だちに支えられたアメリカ留学

 

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter

留学相談 留学講演会
留学中の就職支援
栄陽子の書籍
栄 陽子の留学コラム