カテゴリー: 生活 

夏休みの過ごしかたを教えてください

アメリカの高校の夏休みは、3か月もあると聞いたことがあります。その間、どのようにして過ごせばいいのでしょうか。


夏休みの過ごしかたは人によってさまざま。いろんなことにチャレンジしましょう

アメリカの高校の夏休みは、だいたい5月末あるいは6月初旬から8月末まで、たっぷり3か月あります。

この期間中、日本に帰国する留学生も、もちろんたくさんいます。家族や友人と一緒に、ゆっくりと過ごすのもいいでしょう。

またアメリカの高校には「サマースクール」というものがあります。これは夏休みに開講される授業のことで、短期集中で、単位もとれます。そしてこのサマースクールに限っては、他の高校で受講できるというメリットもあります。

アメリカの大学への進学のことを考えるならば、アルバイトやボランティアをしたり、留学プログラムやサマーキャンプ、また各大学が実施しているリサーチキャンプなどに参加したりして、「より魅力的な出願者像」をつくるべく、この長い夏休みを有効に活用する、というのもよいでしょう。

せっかくの長い夏休みですから、さまざまなことにチャレンジできる機会ととらえて、意義のある、楽しい夏休みを過ごしましょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 高3から高校留学できますか?

現在、日本の高校2年生です。アメリカの大学に行きたいと思っているのですが、少しでも早く渡米して生活に慣れたいので、高3から高校留学したいと思っています。 回答を見る

Q. 高校留学をして、授業についていけるか心配ですが、補習はしてくれるのですか?

アメリカの高校に留学して、授業についていけなくなった場合、補習のようなサポートはしてくれるのでしょうか。 回答を見る

Q. 高校留学するのに「なんとなく」という理由ではダメでしょうか?

アメリカの高校に留学したいと漠然と思っていますが、はっきりした強い目的があるわけではありません。それでも留学してもいいのでしょうか? 回答を見る

» 「生活」についてよくある質問一覧に戻る