カテゴリー: 生活 

夏休みの過ごしかたを教えてください

アメリカの高校の夏休みは、3か月もあると聞いたことがあります。その間、どのようにして過ごせばいいのでしょうか。


夏休みの過ごしかたは人によってさまざま。いろんなことにチャレンジしましょう

アメリカの高校の夏休みは、だいたい5月末あるいは6月初旬から8月末まで、たっぷり3か月あります。

この期間中、日本に帰国する留学生も、もちろんたくさんいます。家族や友人と一緒に、ゆっくりと過ごすのもいいでしょう。

またアメリカの高校には「サマースクール」というものがあります。これは夏休みに開講される授業のことで、短期集中で、単位もとれます。そしてこのサマースクールに限っては、他の高校で受講できるというメリットもあります。

アメリカの大学への進学のことを考えるならば、アルバイトやボランティアをしたり、留学プログラムやサマーキャンプ、また各大学が実施しているリサーチキャンプなどに参加したりして、「より魅力的な出願者像」をつくるべく、この長い夏休みを有効に活用する、というのもよいでしょう。

せっかくの長い夏休みですから、さまざまなことにチャレンジできる機会ととらえて、意義のある、楽しい夏休みを過ごしましょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 持病があっても高校留学できますか?

アメリカの高校への留学を考えているのですが、持病を抱えているので踏み切れません。 回答を見る

Q. アメリカの大学に進学するにあたって、高校留学するほうが有利になりますか?

将来、アメリカの大学への留学を考えていますが、そのために、高校から留学するほうが、大学進学に有利になるのでしょうか。 回答を見る

Q. 留学すること、とくにアメリカの高校に留学することの意義って何ですか?

留学したいという思いがありますが、ふと「留学の意義って何だろう?」と考えると、よくわからなくなってしまいました。とくに高校から留学するのは「早すぎる」とか「無謀だ」とも言われてしまい、ますます留学の意義をたしかめる必要を感じています。 回答を見る

» 「生活」についてよくある質問一覧に戻る