カテゴリー: 高校選び  合格&入学 

第一志望のアメリカの高校に落ちてしまった場合、浪人も選択肢になりますか?

アメリカの高校に留学するにあたって、第一志望の高校が不合格になってしまった場合、浪人して再挑戦するという選択肢もあるのでしょうか。


いわゆる「入試」のないアメリカで、浪人は一般的ではありません

アメリカの高校は、中学校の成績やエッセイ、推薦状など、さまざまな書類による審査に基づいて合否を判断します。日本のような一回の入学テストというものはありません。

したがって不合格になったときに浪人して再挑戦するといっても、テストで挽回するというわけにはいきませんので、まず中学校を卒業して浪人するという考えかたはアメリカにはありません。

またアメリカの生徒たちは、「自分らしい充実した高校生活を送れる」ことを大切にします。めざす高校を選ぶ際にも、その観点を重視しますので、ある特定の名門高校になにがなんでも入学しようとは考えません。そこまで背伸びしても、結局自分らしい高校生活を送れなければハッピーにはなりませんし、大学に進学する際に最も重視されるのは高校の成績ですから、よい成績をとれなければ、名門高校に行ったところでそれが名門大学への進学に結びつくことにはなりません。

浪人してまで名門高校へ、と考えるのではなく、自分らしく楽しい、充実した生活を送れることを重視して、進学先のアメリカの高校を考えるようにしましょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 留学すること、とくにアメリカの高校に留学することの意義って何ですか?

留学したいという思いがありますが、ふと「留学の意義って何だろう?」と考えると、よくわからなくなってしまいました。とくに高校から留学するのは「早すぎる」とか「無謀だ」とも言われてしまい、ますます留学の意義をたしかめる必要を感じています。 回答を見る

Q. アメリカの高校の寮生活にはどんなルールがありますか?

アメリカの高校の寮生活には、どのような規則があるのでしょうか。 回答を見る

Q. アメリカの高校に進学するにあたって受けるSSAT®テストって何ですか?

アメリカの高校に出願する際にはSSAT®テストというテストを受けなければならないと聞いたことがあります。このテストは何ですか? 回答を見る

» 「合格&入学」についてよくある質問一覧に戻る