カテゴリー: 書類の準備 

高校留学で必要になる中学校の成績証明書とはどのようなものですか?

アメリカの高校に留学するときに提出を求められる中学校の成績証明書とはどのようなものでしょうか。


中学3年間でとったすべての科目の成績が記された英文のものです

アメリカの高校に出願する際には、中学校の成績証明書の提出が求められます。

中学3年間にとったすべての科目の成績が記された英文のもので、
氏名
生年月日
入学年月日
卒業(予定)年月日
各科目の名前
それぞれの科目をとった学年
それぞれの科目の成績
これらが記されたものです。

これは中学校から発行された「正式」のものである必要がありますので、そのことを示すための学校印(Official Seal)がおされているもので、発行責任者として校長先生のサインをしてもらいます。

成績は5段階評価のものが記されるのが一般的ですが、4段階でもかまいません。いずれにしても、満点がいくつであるのか、但し書きがされていることが大切です。

成績証明書は、担任の先生にお願いすれば手配してくれます。アメリカの高校に留学するときは、合否の判断において最も重視されるのが中学校の成績です。日ごろから、よい成績を修めるように心がけましょう。
このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. 夏休みの過ごしかたを教えてください

アメリカの高校の夏休みは、3か月もあると聞いたことがあります。その間、どのようにして過ごせばいいのでしょうか。 回答を見る

Q. アメリカの高校のレベルを教えてください

アメリカの高校のレベルは、日本の高校と比べてどの程度高い(低い)のでしょうか。 回答を見る

Q. 高校留学するのに「なんとなく」という理由ではダメでしょうか?

アメリカの高校に留学したいと漠然と思っていますが、はっきりした強い目的があるわけではありません。それでも留学してもいいのでしょうか? 回答を見る

» 「書類の準備」についてよくある質問一覧に戻る