カテゴリー: 留学の時期 

アメリカの高校へ留学をめざす場合の出願時期を教えてください

アメリカの高校に9月から入学することをめざす場合の出願の時期について教えてください。


1月には出願できるように留学準備を進めましょう

アメリカの高校の一般的な入学時期は8月末~9月初旬です。

その入学に向けての出願期限は、早い学校では1月10日くらいです。出願期限として最も多いのは2月1日です。

したがって1月には出願できるように、出願校を絞り込み、書類をすべてそろえるように準備を進めるようにしましょう。

たとえば、現在日本の中学校3年生で、翌年の9月から10年生(日本でいう高1)としての入学をめざすのであれば、2学期の終わりまでには、出願校を決めて、書類の準備をおおかた終えるのが望ましいということです。冬休みのうちに出願できれば、それに越したことはありません。

日本の高校の受験結果を待ってから留学準備を始めようという人もいますが、その場合、アメリカの多くの高校がすでに出願を締め切っていますし、志望校選びや出願書類の作成も大慌てでしなければなりませんので、あまり望ましいとはいえません。

アメリカの高校によっては、“Rolling”といって、定員がいっぱいになるまで出願を受け付けているところもあります。この場合は、2月・3月を過ぎても定員に空きがあれば出願を受け付けてくれます。そうはいっても、できるだけ早めに出願できるように心がけるべきでしょう。

合否が出るのはだいたい3月くらいです。出願書類を出してから合否が出る前に面接が行われる場合も少なくありません。留学生の場合はzoomやSkypeの面接になることが一般的です。

さて1月の出願に向けての留学準備をいつから始めればよいか、ということになると、できれば中3の夏休みには本腰を入れられるとよいでしょう。

志望校選びにはしっかり時間をかけるべきですし、さまざまな出願書類をそろえるためにもどうしてもそれなりの時間はかかります。当研究所では「だいたい入学の1年前には準備を始めるようにしましょう」とアドバイスしています。

なお一斉の入試というものはありませんので、「受験」という発想もありません。アメリカの高校は、中学校の成績、エッセー(自己アピールの作文)、推薦状などの「書類審査」で合否を決めます。

アメリカの高校への留学を考えている人は、まずはきちんとした留学相談を受けましょう。そうすることによって出願までのスケジュールも明確になります。親御さんもご一緒に、相談をお受けください。


[参考リンク]
個人別の留学相談

このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter


同じカテゴリー内の質問

Q. アメリカの高校には、どんな生徒たちが来ているのですか?

アメリカの高校に溶け込めるかどうか、ちょっと心配しています。アメリカの高校にはどんな生徒たちが来ているのでしょうか。 回答を見る

Q. 高校留学をめざしていますが、治安が心配です

アメリカの高校への留学を思い立ったところですが、親が治安のことを心配しています。 回答を見る

Q. アメリカの高校の「学期」はどのように区切られているのでしょうか?

アメリカの高校への留学を考えています。新年度は9月から始まるということを聞いたことがありますが、学期はどのように区切られているのでしょうか。 回答を見る

» 「留学の時期」についてよくある質問一覧に戻る