留学前から留学中、そして卒業後も続く「留学生のつながり」

このページが気に入ったら→ 

こんにちは!

栄 陽子留学研究所は、2015年も元気いっぱい。精一杯、留学を応援してまいります!

東京オフィスは年明けから、個別カウンセリングにいらっしゃる方や、進学プログラムに参加している生徒さんたちでにぎわっております。

年末年始にかけて、東京オフィスにたくさんの留学生や卒業生が遊びに来てくださいました。そのいくつかについて、写真とあわせてご報告します。

 

留学して音楽を専攻、優秀な成績で卒業!

笑顔が素敵なお二人は、カンザス州にある、Emporia State Universityに留学し、去年卒業しました。Takakoさん(右)、Toshiさんのお二人とも音楽専攻で、共に優秀な成績を修めての卒業です。

また、日本人会企画のコーラス部では中心になって活躍し、東日本大震災のためのチャリティコンサートを何度も開いたそうです。

この日は徳渕カウンセラーと一緒に写ってくれました。Takakoさんは日本でお仕事をしていますが、Toshiさんは再びアメリカに戻り、大学院に進むそうです。

 

ボーディングスクール(寮制の高校)で成長中!

続いて来て下さったのは、高校留学中のKotaさん(真ん中右)とMomoka(真ん中左)さんです。それぞれメイン州とマサチューセッツ州のボーディングスクールに通っています。

お二人とも、去年の9月に留学を始めたばかりです。この日は、高校留学を目指す中学生たちに、1学期を終えての留学体験談を話してくれました。

ボーディングスクールは厳しい規則があり、またたくさんの宿題をこなしていかなければなりません。先輩の生の声を聞いて、中学生たちも留学への意識が高まってきたようです。

まだ留学して半年しか経っていませんが、二人ともたくましく成長している様子がうかがえました。

 

留学1年を過ぎて、再集合!

最後は、グループで訪問してくれた生徒さんたちです。この6名は、1年前のサクセス講座(栄 陽子留学研究所が主催・運営する、アメリカでの留学準備プログラム)で一緒に過ごしたメンバーです。

留学1年間を乗り切ったみなさんが、東京オフィスに集結してくれました!

6人が集まるのは1年ぶり。単位が無事とれたことを確認しあったり、アメリカで受けたカルチャーショックを共有しあったりと、留学1年目ならではの苦労話に花を咲かせていました。

 

先日、ご友人の紹介でカウンセリングに来られた方に、「栄 陽子留学研究所を通して留学した生徒さんは、みんな栄ファミリーとしてつながっていくそうですね」というお言葉いただきました。

オフィスに来てくれる留学生や卒業生たちをみていると、本当にそのとおりだなぁと感じます。研究所を去るときが、留学のはじまり。それでも、「栄ファミリー」として縦のつながり、横のつながりが広がっていっています。 

留学中のみなさん、そして卒業生のみなさん、またのお越しをお待ちしております!



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求