留学カウンセラーの喜び 「卒業しました!」の報告

その他  2012年05月31日

5月はアメリカの大学の卒業シーズン。
留学生からも「卒業しました」という報告を毎日のように受けます。

入学式のないアメリカの学校では、卒業式は一番大切なイベントで、とてもとても晴れやかな日です。

卒業までたどり着くのは本当に大変なので、この日は、本人はもちろん親や家族も本当に誇りを持って、皆で祝います。

特に留学生は、人一倍苦労して勝ち取る卒業なので、嬉しさもひとしおです。
(自分が留学した時を思い出しても、やはり卒業式はハイライトです。)

いただく手紙やメールの行間、電話の言葉の端々から達成感や自信が満ちあふれています。
親御さんも、卒業式に行って感動し、「子供を行かせて良かった!」と口を揃えておっしゃいます。

留学生から卒業の報告を受けるのは、カウンセラーとしても一番うれしい瞬間です。
準備期間のその子の様子を思い出すと、成長ぶりに感動もひとしおです。

卒業式は"Commencement"といって、「始まり」の日でもあります。

始まりといえば、明日は留学サクセス講座の第一陣が、不安と期待を胸に渡米します。

留学の入り口と出口、生徒さんの人生の門出に立ち会えるのはとても幸せです!

みんな Good luck!



このページが気に入ったら→ 

Facebook

Twitter

留学相談 留学講演会
留学中の就職支援
栄陽子の書籍
栄 陽子の留学コラム