アメリカ大学キャンパス訪問記:Illinois Wesleyan University イリノイウェズリアン大学 - Part 1

このページが気に入ったら→ 

皆さま、こんにちは! ボストンオフィスです。

アメリカの大学では、新学期(Fall Semester)が始まり、この秋から入学した新入生にとっては慣れない生活環境で苦労されている方もいらっしゃると思います。

8月には、「サクセス講座 (*)」終了後から進学先大学の入寮日までの期間を利用して、多くの学生さんがボストンオフィスに遊びに来てくれました。皆さん今が一番苦しい時期だと思いますが、慣れるまで上手く乗り切っていけるよう願っております。

(*) 「サクセス講座」とは栄 陽子留学研究所が企画運営しているサマーコースで、毎年いくつかのアメリカの大学の寮で生活しながら、英語はもちろんアカデミック準備コース等で正規留学への準備を行っています。

 

さて、今回のブログでは、前々回のKansas Wesleyan Universityに引き続き、"Wesleyan" つながりということで? Illinois Wesleyan University についてお送りします。そして、次回はこの夏に訪問した Ohio Wesleyan University についてお送りします(かもしれません)。

 

ボストン観光の穴場 Spectacle Island

ただ、今回は、キャンパス訪問記の前に、8月にボストンに滞在していた学生さんから「お気に入り」として教えていただいた穴場的な?ボストン名所を紹介したいと思います。ボストン訪問をお考えの方はチェックしてみて下さい。その意外な名所とは "Spectacle Island" という島のことです。自分も何度か訪れたことがあり、確かに穴場的にお勧めできる場所だと思います。

 

ボストン観光といえば、Freedom Trail、ハーバード大学、 Newbury Street、Fenway Park、Boston Common等がガイドブックで有名ですが、実はボストン近郊の沖合には多くの島があり、サマーシーズンにはそうした島々に束の間のバケーションに出かけるローカルの人がたくさんいます。たとえば、ボストンからは少し遠いですが、Nantucket はこのエリアでは有名なリゾート及び別荘地で、今年の夏にはオバマ大統領が休暇を過ごしていました。

 

歩いて30~40分で一周できる小さな島

Spectacle Island はNantucket とは対照的に、リゾートや別荘地ではまったくなく、島には一つの建物があるのみで(この建物には軽食の売店と島の歴史紹介パネルがあるのみです)、ほかには何もありません。徒歩30~40分で一周できる島には、少しのビーチと高台の丘がある程度です。

 

それもそのはず、この島は歴史的には色々と変遷があったようですが、直近ではボストンから排出されるゴミの集積場として長らく利用されており、一般には解放されていませんでした。

集積場の前には、馬のと畜場敷地として利用された時代や伝染病患者の隔離病院施設として利用された時代、さらにその前には(後に違法カジノが発覚して閉鎖された)ホテル敷地として利用された時代もあったそうです。

その後1990年代に入り、島と近海の浄化作業が開始され、近年(2006年)になり、一般解放されるに至りました。ですので、一般解放から日の浅いSpectacle Island は、他の有名な観光名所ほど知られておらず、ローカルでない限り訪れる方は多くないかもしれません。

 

「何もない」のが魅力

 

 

では、この島のよいところは何かというと、自分的には「何もない」ところが魅力的なのだと思います。ご存知の通り、ボストンでは、特に夏の観光シーズンには狭いエリアに多くの人が集中します。それはそれで賑やかでよい雰囲気ですが、たまに息苦しく感じることもありますよね。

そんなとき、ボストンからフェリーに20~30分乗れば、ボストンの摩天楼を見ながら「何もない」時間を満喫できます。ファミリーで訪れてビーチでノンビリする人や、一人で来て読書をしている人もいます。もちろん、大勢で来てピクニックを楽しんでいる人もいます。

 

 

ボストンを訪れる機会があって、少し離れたところからボストン市街地の景色を堪能したり、喧騒から離れてのんびりしてみたいときは、軽食や本などを持参してぜひ一度Spectacle Island を訪れてみて下さい。フェリー代金は往復17ドルです。運が良ければ船上オーケストラに出会えるかもしれません。なお、寒いシーズンは避けたほうがよいと思います(そもそもクローズとなっているかもしれませんが)。

 

イリノイウェズリアン大学のキャンパス訪問記は次回にお届けします!

というわけで、大学キャンパス訪問記のはずが、すっかり観光案内となってしまいました(汗)。ここまで長くなってしまいましたので、Illinois Wesleyan University については、次回お送りさせていただきます。申し訳ありません。



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求