アメリカの大学がくれる最高の教材、「スクールカタログ」を読もう

日本の大学は、最初のオリエンテーションで必要なことは全て教えてくれて、他の子と同じようにしていればみんなが4年で卒業できる仕組みになっています。でもアメリカの大学では、親切な説明会もなく、大学が学生のことを何でも勝手に面倒みてくれるわけではありません。授業とルールは、全て「スクールカタログ」に書いてあるので、これを自分で読んで理解して、授業をとったり、大学生活をしていかないといけないのです。

逆に、大学で大事なことはここに書いてあるので、これを読むことは大学入学のための英語と生活のための最高の特訓になるのです。TOEFLの勉強よりも実質的にはずっと役に立つ、スクールカタログについて、栄陽子が教えます。

 

アメリカの大学を知る・選ぶ・卒業するために。最高の教材「スクールカタログ」を読もう

 

 

留学相談 留学講演会

〒107−0052 東京都港区赤坂1-11-36 レジデンスバイカウンテス120 栄 陽子留学研究所
TEL:03−3224−0777 FAX:03−3224−9118 Email:sisa@sakaeyoko.co.jp
(C) 2022 栄 陽子留学研究所