留学エージェント選びで知っておきたい 英語が苦手でもアメリカの大学に入学するために

英語が苦手だから語学学校? コミカレ? 英語が得意でない日本人が留学をしようとすると、そんな選択肢がよく目につきますが、それは留学に必要なことでもなければ、留学を失敗する道にもなりかねません。

栄 陽子留学研究所は50年にわたって、広大なアメリカを巡って個々の大学と交渉したり、渡米前に教育をしたりして、英語が苦手な留学生でも、ちゃんと四年制大学の1年生として入学させています。当研究所から留学した人はそのありがたみを知らないまま卒業していっているようですが(笑)、自分で手配をしたり、あまりよろしくない留学エージェントを使ってこの選択肢を選ばされて、失敗している人がたくさんいます。

留学ビジネスの裏話と、留学サービス選びに役立つかもしれない、栄陽子がこの50年間で見てきた現地の留学生と留学エージェントのお話です。

 

英語が苦手でもアメリカの大学に「入学」するために。東から西へ、大学を巡って交渉してきた50年

 

 

留学相談 留学講演会
栄陽子の書籍
スタッフブログ
栄 陽子の留学コラム

〒107−0052 東京都港区赤坂1-11-36 レジデンスバイカウンテス120 栄 陽子留学研究所
TEL:03−3224−0777 FAX:03−3224−9118 Email:sisa@sakaeyoko.co.jp
(C) 2022 栄 陽子留学研究所


10/29

しっかり分かる

留学講演会

>

まずは

資料請求

>