目的に合った大学選びは、留学成功の秘訣!

大学選びを間違えたために...

「UCLAに留学したい」というのが、昔からのC子さんの夢でした。

しかしネットで調べた留学エージェントからは、「日本人がUCLAに留学するのは、まず無理です。最初は2年制のコミュニティ・カレッジから始めないとついていけませんよ」と言われてしまいました。

また、「TOEFL®テストのスコアが80点あるので、コミュニティ・カレッジには問題なく入れます」と言われました。

UCLAのための必要なステップと考え、C子さんはコミュニティ・カレッジへ留学することにしました。

「UCLAに行くべきだったよ」と言われて

コミュニティ・カレッジで、実際に授業が始まると、クラスの雰囲気の悪さに愕然としました。

ずっとおしゃべりしている学生、携帯電話をかけて笑っている学生、ガムを噛んだりコーラを飲んだりする学生などで、とても勉強する雰囲気ではありませんでした。

ある日、担当教授にアポをとり相談に行くと、「ここは学力の低い人たちのための学校だよ。どうしてこの学校に来たの? 君は真面目だし優秀だ。UCLAに行くべきだったよ。」と言われ、目の前が真っ暗になるのを感じました。

結局、荷物を整理して、日本に帰国することにしました。

C子さんのUCLAへの夢は、無残に消えてしまいました。大学選びは留学するのに非常に大事なことなのです。

アメリカ大学留学には「進学指導」が必要です

アメリカには4,000もの大学があります。

これほど多くの大学があるため、アメリカ人でさえ大学選びは難しく、アメリカの全ての高校にはガイダンスカウンセラーという大学進学専門のカウンセラーがいます。

ガイダンスカウンセラーは、高校の先生が片手間で進路指導をするのではなく、年間を通して大学進学の仕事だけを行なう専門職となっています。

こういった専門職が成立するほど、アメリカの大学選びは難しいのです。

日本人が自分に合った大学をどうやって選ぶか?

まずは、情報を集めることです。栄 陽子留学研究所では、アメリカの大学への留学を希望する方のために、国の独立法人からの補助金を得て、主なアメリカの大学の情報を日本語で見ることができる情報サイト「アメリカ大学ランキング」をインターネットで公開しています。

このサイトではアメリカの4年制大学1,400校をほぼ網羅しており、アメリカの大学に関する詳細データ、難易度、必要な英語力テストのスコアを見ることができます。

また、それぞれの大学について、どのような大学かという当研究所の紹介コメントも掲載しています。

まずは、そういった情報から確認されると良いと思います。

信頼できる留学のプロに相談する

また、ある程度情報を集めてみても、アメリカの大学進学事情や実際の大学の授業のシステムなどの詳しい点については、なかなか分からないと思います。

したがって、留学を具体的に検討し始めたら、一度プロの留学カウンセラーにご相談されることをおすすめします。

ただし、アメリカのガイダンスカウンセラーと同じように、アメリカの教育事情に詳しい留学カウンセラーでなければ意味がありません。

営利目的の留学カウンセリング会社の場合、あらかじめ用意されている英語学校やコミュニティ・カレッジへの留学を勧められてしまいます。

栄 陽子留学研究所はアメリカ大学留学への「進学指導」の役目をします

栄 陽子留学研究所では、日本の留学希望者のために、ガイダンスカウンセラーと同様のサポートを行なっています。

アメリカの大学事情に精通しており、進路や大学選びの相談、エッセイの書き方、推薦状の作成といったサポートをしています。

詳しくは、「留学相談」や「留学講演会」をご利用されるか、栄 陽子留学研究所までお問合せください。

「留学相談」と「留学講演会」のご紹介

さらに詳しい情報をお知りになりたい方は、「留学相談」や「留学講演会」をご利用ください。

特に「留学相談」では、留学希望者の方が感じている疑問や知りたい情報など、それぞれの方のご要望に応じた相談を承っています。

» 留学相談についての詳細

» 留学講演会についての詳細



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求