Physical Therapy

運動療法。四肢の運動機能の障害を正常に回復させるための理学療法のことで、基本的には大学院レベルで学ぶが、学部レベルで5 年間のプログラムを提供しているところもあります。Physical Therapy は、原則的には薬や外科的処置を用いませんが、医療に関する専門的な知識が要求されます。その内容は大学によって若干異なりますが、だいたいにおいて解剖学、臨床医学、生理学、物理療法、機能障害に関して学び、実習も加わります。また、神経学および神経科学やマネージメントなどを学ぶこともあります。実習ではリハビリテーションや病院外での治療に関しても触れます。

一覧に戻る

タグ :  カテゴリ:スクールカタログ用語  最終更新:2011/08/26

あなたの知りたい用語はみつかりましたか?
こんな事が知りたかった、こんな事を知りたいなどの要望はお問い合わせフォームよりお送り下さい。
また、留学についてのより具体的な疑問や質問については、留学用語辞典を運営する栄 陽子留学研究所のプロカウンセラーがご相談を承っております。そちらも合わせてご利用ください。 » 留学相談について

留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
留学相談 資料請求