大学のタイプ別に見る芸術カリキュラム

リベラルアーツ・カレッジで学ぶ芸術

リベラルアーツ・カレッジの芸術カリキュラムの特徴は、たとえば「美術(Fine Arts)」を専攻する場合、油彩や水彩、インテリア・デザインやエッチング、陶芸などさまざまな領域を学ぶことです。幅広くいろいろな分野を学んで豊かな教養を身につける、というリベラルアーツ教育の理念が芸術のカリキュラムにも反映されていることになります。

たとえばペンシルバニア州のリベラルアーツ・カレッジUrsinus Collegeでは、Artという専攻のなかで、Studio Art(制作)かArt Historyを重点的に学ぶ(一つの専攻の中で重点的に学ぶ分野をConcentrationとかEmphasisといいます)カリキュラムを組んでいますが、Studio ArtをConcentrationとして選んだ場合、絵画だけでなく写真や版画、陶芸やデザインを自由に学ぶことができます。また大学内の美術館での展覧やインターンシップの機会もあり、幅広くさまざまな角度から芸術に触れることができます。

ほとんどのリベラルアーツ・カレッジでは、入学に際してポートフォリオ(作品集)やオーディションが求められず、初歩から芸術を学べます。日本で小さいころから芸術に親しんできた人には物足りなく感じるかもしれませんが、リベラルアーツ・カレッジは少人数制の指導をしていますので、個々の学生のレベルや才能に応じた指導が得られるはずです。

総合大学で学ぶ芸術

総合大学では、以下のいずれか、あるいは双方の学部に芸術学科が設けられています。

  • 一般教養学部:College of Arts and Sciences(CAS)
  • 芸術学部もしくは音楽学部

また大学によっては教育学部内に芸術の課程が設けられていることもあります。

一般的にいって、芸術学部・音楽学部のカリキュラムのほうが、一般教養学部のものに比べて専門性が高く、狭く深く学ぶようになっています。一般教養学部の芸術課程はそれだけ、リベラルアーツ・カレッジのカリキュラムに近いといえるでしょう。入学にあたっては学部ではなく大学そのものに入学するのでポートフォリオやオーディションも課されません。

総合大学の特徴としては、設備の充実していることが挙げられます。リベラルアーツ・カレッジでもスタジオや練習室は整っていますが、総合大学のほうが、最新のテクノロジーが導入された録音スタジオや、映像や画像をデジタル加工するための高機能PC、ギャラリーやシアターといった設備がより充実しています。

専門大学で学ぶ芸術

芸術や音楽の専門大学は、日本の芸大・美大に相当するものです。いわゆる単科大学ですので、大学名にはCollegeかSchool、Instituteと付いています。また音楽や演劇の専門大学の場合、Conservatoryと名の付く場合もあります。美術系の専門大学のことをArt School、音楽系の専門大学のことをMusic Schoolと総称します。

芸術の専門大学の特徴は、「狭く深く」学ぶこと。幅広くさまざまな領域を学ぶのではなくて、油絵やインテリア・デザイン、版画や工業デザインなど、ある特定の分野を深く掘り下げて学ぶのが特徴です。分野にかかわらず制作に没頭することになります。

こうした芸術大学の設備はとても充実していて、個別のスタジオやコンピュータ・グラフィクス専用のコンピュータ室、美術館なみのギャラリーなどは、たいていどこのArt Schoolにもあります。また「インテリア・デザイン図書館」とか「工業デザイン図書館」といった分野ごとに独立した図書館がある場合もめずらしくありません。スタジオは基本的に24時間オープンです。

芸術大学・音楽大学の多くは、大きな美術館やコンサートホールへのアクセスが便利な都会に位置しています。美術館やギャラリーがある年には多くのアーティストが訪れますし、ニューヨークなどには芸術に携わっている人がたくさん住んでいます。プロとして活躍している芸術家がゲスト講師として頻繁に招かれ、プロの世界と接する機会が多いのが、芸術の専門大学の特徴です。

また多くの専門大学は、近隣の大学と提携していて、その大学の科目を学べるようになっています。芸術「以外」の科目をとることは、だいたいどこの専門大学でも推奨されています。

芸術を学んで得られる学位

芸術や音楽を専攻して、アメリカの四年制大学を卒業して得られる学位としては、以下の3種類に大別されます。大学によってこれらのうちいずれか一つの、または複数の課程を設けています。

  • Bachelor of Arts(BA)
  • Bachelor of Fine Arts(BFA)
  • Bachelor of Music(BM)

このうちBAは、芸術に限らず文系全般の専攻で得られる学位です。リベラルアーツ・カレッジや総合大学の中のCASで芸術を学ぶ場合の多くは、BAを得ます。BFAやBMを得られるのは、より専門性の高い課程で芸術や音楽を学ぶ場合です。芸術の専門大学では、BFAやBMの課程が多く見られます。

個々の大学のカタログやホームページでは、この学位の名前でカリキュラムが紹介されています。“Bachelor of Arts in Music Program”とか“Bachelor of Fine Arts Program in Painting”とかです。学位の種類によって、その課程がより専門性が高いかどうかを推し量れますので、これを知っておくことは志望校選びにおいても役に立ちます。



留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求
留学のご相談は、こちらからお問い合わせください
電話 東京03-3224-0777 電話 大阪06-6367-0205
月曜日~土曜日 10:00~18:00 ※木・日曜日及び祝日はお休みです。
留学相談 資料請求